« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »

2006年5月に作成された記事

2006年5月31日 (水)

ピザ@自宅

P1020280 ピザを焼きました。
家の電子レンジに
「石釜焼き」
というモードがあるので、それを使いました。

ピザだけではなんだなと思い、
P1020281ピクルスも用意してみました。
カリフラワー」「キュウリ」「ヤングコーン
パプリカ」「オニオン」「ニンジン

の6種類です。

P1020285そしてピザの完成です。
アスパラ」「サーモン(缶詰)」
を半分ずつのせました。
見た目は少々焦げ気味ですが、
生地もサクサクにできて中々よかったです。

もちろん、ピザにはワインです。
シャブリを1本用意して楽しみました。

また、サッカー観戦しながらのピザ&ワインも最高です。

ということで、これ、今日朝5時キックオフの
「日本VSドイツ」
を観ながら食べちゃったんです。
なので、食べ終わったのは朝7時近く・・・
6月はこんな日が続いてしまうのでしょうか・・・

P1010487ちなみに
今回はこのユニフォームは
タンスにしまいっぱなしでした。
4年後までこのままかも・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月30日 (火)

文殊@両国駅前店

昼食は両国で食べました。
横綱通りの駅に一番近いところにある、
文殊(両国駅前店)
に行きました。

今日も注文は、
P1020275ざるそば大盛り」(470円)
にしました。
大盛りはざるが2枚出てきます。
(写真は一枚目です)

相変らず、美味しい麺です。
前回書き忘れたのですが、
薬味は
P1020278ねぎ」「わさび
に加えて
胡麻」「柚子の皮
があります。
この柚子の香りが、食欲を増幅させるのです。
やはり、私のそばランキングの中ではトップです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月29日 (月)

薩摩しゃも@水道橋

昼食は水道橋の「薩摩しゃも」で食べました。

今日は、
P1020274日替定食(750円)」
を食べました。
今日の日替は「牛スタミナ焼き」がメインです。
相変わらずボリューム満点です。
牛肉は高級なすき焼き肉をもう少し厚くした感じのもので、とても柔らかく、また、にんにく風味のソースがとてもおいしかったです。
いつも通り、ついついご飯をお替り(無料)してしまいました。
すると今日は、女将さんが漬物をサービスしてくれました。
このちょっとしたサービスに弱いんです。
近々、また行ってしまうことになるでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月28日 (日)

築地日本海@蒲田

夕食は「築地日本海」で食べました。

今日は、
P1020272お好み
で注文したところ、こんなにきました。
私の好きな
しめ鯖」「コハダ」「
をはじめ、どれもおいしかったのですが、
一番強烈だったのは、
山葵巻きでした。
なんと、あの、山葵の茎の部分をみじん切りにして巻いてあるのです。
山葵は決して苦手ではない、むしろ得意な私でも、かなりツッーーーンときました。
(あまりの衝撃に写真を撮り忘れました)

ぜひ、皆様にもチャレンジしていただきたいと思う一品でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月27日 (土)

鶏肉の豆鼓醤炒め@自宅

濃い感じの味噌炒めが食べたかったので、作ってみました。

P1020090鶏肉の豆鼓醤炒め
です。
ごま油をいつもより多めに入れたところ、
中国で食べたような感じに仕上がりました。
豆板醤を少し入れたら、
もっと本場っぽくて美味しくできたような気がしました。
具にチクワが入れといて「本場」は無い気がしますが(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月26日 (金)

清龍@神田

夜、飲んで帰ってきました。

神田にある清龍に行きました。
まずは、
P1020263焼売(黒酢付)」(280円)
をいつも通り注文しました。
この店はこれを筆頭に安いものばかりです。
もちろん、味も納得です。
今日は色々と他にも注文しました。
例えば、
P1020266鶏の唐揚げ」(380円)
もボリュームだけでなく、
からっと揚がっており、
味もバッチリです。
あと、P1020270
牛カルビ焼き」(380円)
も牛肉たっぷりで、美味しかったです。
久しぶりに牛肉を食べたので、
なんかうれしかったです。

他にも
「鯖の文化干し」「手羽先と里芋の煮物」「焼酎ボトル」
等を頼んで、今日は総額4045円でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月25日 (木)

牛王@神保町

P1020247今日の昼は神保町の
牛王
で食べました。
前回は「しょうが焼き定食」を食べました。

今日は、
P1020244豚トロ定食
を注文しました。
スープ」「キャベツ
はお替り自由です。
豚トロは見た目は少なそうですが、
実はボリュームたっぷりで、食べごたえがありました。

そして、なんといっても美味しいのが、スープです。
とてもだしが出ていて美味しいのです。
キャベツ自体もシャキシャキでよいのですが、
ドレッシングが食欲をそそります。
もちろん、
スープ」「キャベツ
ともにお替りしてしまいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月24日 (水)

富そば@両国

今日の昼食は両国・横綱通りにある生めん
富そば
で食べました。
以前は「カレーセット」を注文しましたが、
今日はココのウリである、
P1020242もりそば」(300円!)
を注文しました。
この安さなのですが、
麺はしっかりとコシがあり、おいしかったです。

驚いたことに、
P1020243そば湯
が出てきたのです。
この値段の店でそば湯が出るとは。
もちろんおいしくいただけました。

両国、恐るべし、です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月23日 (火)

ぼちぼち@広尾

夜、広尾でお好み焼きを食べました。
P1020240ぼちぼちというお店です。
昭和初期の大阪をイメージした感じの店です。
外観だけでなく、中もそんな感じでした。
となりはアノ島田紳介のお好み焼きやサンです。

まず、ビールを注文しました。
P1020231そして、1品目は
タコ(鉄板焼き)
です。
プリプリの食感とニンニク味が食欲をそそります。
P10202352品目は
モツ(鉄板焼き)
です。
とっても柔らかくて美味しかったです。
他にも
モアボガドバターしょう油」「スジ塩
などなどを注文しました。
P1020237そして、いよいよお好み焼きの登場です。
すじねぎコンニャク焼(左)
ぼちぼち焼(右)
の2品を注文しました。
(左)すじねぎの方は、
こんにゃくにも充分味がしみこんでいて美味しかったです。
(右)ぼちぼち焼の方は、通常生地に練りこんである山芋が、
たっぷりと乗っけて焼かれており、とても美味しかったです。
そして、しめに
P1020239豚・海老・タコ入り焼きそば
を注文しました。
太麺にソースがしっかりしみこんでいて、
とっても美味しかったです。

駅からは少々遠いのですが、
ぜひ、また来てみたいと思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月22日 (月)

ぶん華@神保町

ランチは中華にしました。
P1020224神保町にあるぶん華で食べました。
入り口には
「CHINESE MINI RESTAURANT」
とありますが、miniとは・・・

注文したのは、
半チャン湯麺」(780円)
というセットです。
P1020225まず
湯麺
がきました。
すごいボリュームです。
てっきりセットの麺類は小さめかと思ったのですが、
そんなことはありませんでした。
麺はやや固めのやや細麺で食べやすく、量はたっぷりです。
また、麺の上にのっている野菜炒めも、すごいボリュームです。
スープもだしがしっかりとしており、おいしかったです。

そして、
P1020230半チャーハン
がきました。
前回同様、パラパラに炒められており、
とてもおいしかったです。
味付けも文句ありません!

食べ終わり、周りを見てみると、皆すごいボリュームでした。
今度はもっとおなかがすいているときに来て、
違うものを食べて見たいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月21日 (日)

とらの子@環八

いつものとらの子です。

P1020206 ついに今日は、
焼餃子
を注文しました。
具がたっぷりで、
そして焼き加減がとてもよく、皮まで美味しくいただけました。
(写真、飲みかけのビールがみっともなくてスミマセン)

そして、
P1020207皿うどん
も注文しました。
麺は硬い細麺です。
この麺と上のアンと良く絡みます。
それもこのメニューの美味さの秘訣だと思いました。
ちなみにアンは野菜中心ですが肉も入ってました。

なんとこの肉にも細かい手が加えられているのです。
味付けした豚肉に片栗粉をつけてあります。
なので、豚肉の味が外に逃げず、微妙な食感が楽しめるのです!

ちょっとしたことにもこだわりがあって、驚きました。
また、他のメニューに挑戦してみたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月20日 (土)

手羽中@自宅

今日は自宅で食べました。

昨日、スーパーで買っておいた、
P1020215「手羽中」
を使って
のんだくれ@きっちんさん
のサイトを参考にして
本当は長ネギを使うのですが、
なかったので余っていたセロリの葉を使いました。

で、できました。
P1020218手羽中のしょう油煮
です。(彩りにと、香菜の葉をのせてみました)
お皿が相変らず今ひとつですが、
なかなか美味しく作れました。
ビールにとてもよくあいます!
甘辛さがあとを引きます。
手が止まらず、あっという間に、全部食べてしまいました。
材料も安いし、作るのも楽だったので、また作りたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月19日 (金)

チェゴヤ@蒲田

夕食は韓国料理でした。

蒲田にある、「チェゴヤ」に行きました。
P1020209いろんなものを食べましたが、
この
豚三枚肉焼きセット
が一番豪華でした。
豚の三枚肉をごま油につけて、
にんにく、青唐辛子、味噌、ピリからねぎサラダ
をレタスで巻いて食べます。
三枚肉には脂身が結構あるのですが、
それが意外とあっさり食べられるのです。
野菜や味噌などの味のおかげなのでしょう。

また、それにあうのが、この
P1020211マッコリ
です。
1リットルをたのんだら、
この容器に入って出てきました。
アルコール度8%とビールとワインの間程度の強さなので、
どんどん飲めちゃいました。
3人でコレ2つにビールやサワーを10数杯も・・・

しめには
P1020212ビビン冷麺
を注文しました。
他の店と違い、
結構辛めの味付けでした。
辛さだけでなく、味も濃い目に作られているのですが、
キュウリやりんごのおかげで、
ペロッと食べることができました。

本場の味はこういうものなのかもしれません。
ぜひ、本場で食べてみたいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月18日 (木)

薩摩しゃも@水道橋

昼食は水道橋にある「薩摩しゃも」で食べました。

今日は、
P1020199チキンカツ定食(750円)」
を食べました。
チキンカツは衣はさくさくで、
鶏肉は柔らかく、とてもジューシーでした。
今迄で食べたチキンカツの中でこれほどおいしいのは食べたことがありません。
ついついご飯をお替り(無料)してしまいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月17日 (水)

サンエトワール@両国

久しぶりにパン屋でパンを買いました。
サンエトワール両国店に行きました。

P1020195全部で500円です。結構買っちゃいました。
右端の
パニーニ
が一番おいしかったです。
挟んであるチーズも美味しかったのですが、
特にそのチーズに負けないくらい、
挟んであるトマトの味が濃くて、とても美味しかったです。

また左端のパンは少々甘めですが、
シナモンがきいており、飽きずに食べることが出来ました。

中央の三つは手前二個がポテト入りで、
奥の一つがソーセージ入りです。
1個40円3個100円だったので、本当は2つでよかったのですが、
ついつい3つ買ってしまいました。

今日みたいな雨の日はポイントも2倍たまるようなので、
雨の日は必ず来ようと思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月16日 (火)

文殊@両国本店

また、P1020174
文殊(両国本店)
で食べました。
おいしかったの、
また「ざるそば」にしようかとも思ったのですが、
お腹がすいていたので、
もっとボリュームのあるものにしました。

そこで、注文したのは、
P1020193週替わりサービスメニュー」(600円)
です。
冷やしコロッケそば小カレー
のセットです。
蕎麦は相変わらず美味しいです。
腰の強さがうれしくなってきます。

厚みたっぷりのコロッケも、芋の甘さがあり、美味しかったです。
コロッケはカレーにつけて食べても美味しかったです。

カレーの方は、
いわゆる「蕎麦屋のカレー」とは違いしっかりとした辛さがあり、
硬めに炊かれたご飯との愛称はバッチリです。

充実した昼食でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月15日 (月)

鯖の味噌煮定食@水道橋

職場のビルすぐ裏のお店で食べました。

P1020187鯖の味噌煮定食」(650円)
です。
「ご飯」「おかず」「味噌汁」「漬物」
と極めてシンプルですが、
とてもおいしかったです。
一番おいしかったのは、
硬めに炊き上げられたこのご飯
無料で大盛りにしてくれます。(写真は大盛り)

他の方で「タンシチュー定食(680円)」を食べている方がいました。
とてもおいしそうだったので、
次回はそれにチャレンジしたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年5月14日 (日)

とらの子@環八

P1020167今日もいつも通り、
水餃子」(370円)

ビール
を注文しました。
隣の人は焼餃子(300円)を頼んでました。
美味しそうだったので、今度は注文してみようと思います。

次は、
P1020169海老のマヨネーズ和え
を注文しました。
海老のプリプリとキュウリの歯ごたえが
とてもよくあい、美味しかったです。

そしてしめには
P1020171最近麺類を食べる機会が多いので、
半チャーハン

を注文しました。
このチャーハン、とても美味しかったです。
塩加減と卵のふんわり具合。
さらにはご飯のパラパラ具合と文句なしです!

ガイドブックに出てないお店でも
美味しいところはあるんだなと再確認しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月13日 (土)

タコ焼き@自宅

今日の関西から料理人を連れてきて、
タコ焼きを作ってもらいました。
といっても、
関西の友人が「タコ焼き器」を持って遊びに来ただけですが(笑)

まずはP1020178
機会の電源お入れ、少し熱し、
お好み焼きの粉を溶いて穴に流し入れ、
切ったタコをいれます。   
ムード満点です。
P1020180天かす、紅生姜をのせ、
ひっくり返します。
(少々コツが必要)
そして、少々待つと出来上がります。
P1020181出来上がったら、
おたふくソースをかけ、
マヨネーズもかければ出来上がりです。
まるで屋台で食べる味そのものです。
P1020184持って来てもらった、
「タコせんべい」
で挟んで食べると、
より関西度がアップした味になりました。
手軽に美味しく食べれるたこ焼き。
この機械、購入したくなりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月12日 (金)

文殊@両国本店

昼食は両国で食べました。

昨日の昼食時に
「蕎麦を食べに新座まで行った・・・」
という話を聞き、そしてその時のザル蕎麦の写真を見てから、
ざる蕎麦が頭の中にあったのです。

なので、
P1020174両国駅から5分ほど歩いたところにある、
文殊(両国本店)
に行きました。
本店のわりに質素な感じです。

注文したのは、
P1020173ざるそば大盛り(470円」
です。
大盛りはなんと、ざるが2枚出てきます。
ボリュームたっぷりです。
100円増しで2枚なら、大盛りにしない手は無いでしょう。

もちろん、麺はとてもおいしいです。
この文殊の蕎麦、
私のそばランキングの中では、間違いなくトップです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月11日 (木)

ムガールマハール@神保町

昼食は神保町ムガールマハールでカレーを食べました。
久しぶりにインド料理屋のカレーを食べました。

P1020163マトンカレー
のAセットを注文しました。
辛さはもちろん激辛で(笑)
なので、当然辛かったです。
が、この辛さは口に入れたとたんガツンときますが、
あまり後には残りません。
エチオピアのカレーのように口の中が熱くなる辛さではないので、
食べやすいと思います。

マトンもきちんと煮込まれてて、柔らかくおいしかったです。
今度は夜に訪れてみたいとも思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月10日 (水)

文殊@両国

昼食は両国で食べました。

P1020053横綱通りの駅に一番近いところにある、
文殊(両国駅前店)
で食べました。
自家製麺がウリのようです。

注文したのは、
P1020161そば定食 (鶏肉丼付)
で、
春菊天

をのせました。

とにかく麺がうまい!

天ぷらも春菊の苦味が残っており、サクサクでおいしかったです。
鶏肉丼もおいしく、海苔や紅生姜のアクセントが絶妙でした。

この文殊、本店も両国にあるようなので、
近々行ってみようと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月 9日 (火)

亀戸ぎょうざ@両国

昼食はここで食べました。
P1020159亀戸ぎょうざ・両国店です。
「水餃子」「わんたん」
の2品は本店はのみのようです。
しかし、味はどれも本店と同じとのことでした。

注文したのは、
P1020158塩ラーメン(450円)」

餃子(250円)」

です。
塩ラーメンは、スープがおいしく 、麺も若干固めでおいしかったです。
それ以上においしかったのはチャーシューです。
厚さ5mm以上もあり、脂身がほとんど無いのに、
とても柔らかい!
こんなチャーシュー初めてです。
餃子は一つ一つが小さめなので、
これだけなら何皿でも食べれちゃいそうです。
もちろんおいしかったです。

今度は夜に食べに来たいと思います。
餃子にはビールが合いますし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月 8日 (月)

薩摩しゃも@水道橋

昼食は水道橋にある「薩摩しゃも」で食べました。

P1020156今日は奮発して、
薩摩定食(850円)」
を食べました。
なんと刺身付です。
「薩摩地鶏の唐揚げ」
「さつま揚げ」
「マグロとタコの刺身」
「具たっぷり味噌汁」
「切干大根」「生卵」「漬物」

で大満足です。
もちろん、それぞれの味もとても良いです。
特に、さつま揚げがほんのり甘く、とても美味しかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月 7日 (日)

タイ・グリーンカレー@自宅

前回は具を入れすぎたので、今回は注意して作りました。

P1020150今回も前回と同じ、写真左の素を使って作りました。
鶏肉」「しめじ
」「にんじん」「ピーマン

を具として使いました。

P1020153出来上がり、どうでしょうか?
味は美味しかったです。
(なにも手を加えてませんから!?)
ご飯は玄米にしましたが、
この方がタイ米に近い歯ごたえになるような気がして、
美味しくいただけた気がしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月 6日 (土)

火鍋@自宅

駅にあるお店で買った
P1020148火鍋の素
(現地では底料という
で、
火鍋を食べることにしました。

あまりにも現地のものと違いすぎるので、写真は載せません。

3年前の夏、本場重慶で食べました。
Kif_0102現地在住の日本人の方に
地元の方が訪れるお店に連れて行ってもらい、
食べました。
長江の支流に面した店でした。
Kif_0103こんな感じでいただきました。
一皿あたり1~3元で注文できました。
(1元=15円)
安いだけでなく美味しかったので、
Kif_0107どんどん食は進み、
気がつけば、
こんな夜も遅くになってました。
とにかく美味しかったです。

ちなみに重慶のお隣、
Dsc00119四川省の省都である成都では、
この串串香が有名です。
同じようなスープの鍋に、
串(1本あたり0.1元)に刺さった具を入れ、
Dsc00125特性ダレにつけて食べます。
特性ダレといっても、
「ごま油」

「味の素」「塩」「オイスターソース」
を好みで混ぜて作るものです。
重慶の火鍋のたれもそうでした。
鍋のスープは辛いけど、タレは辛くないのです。
ところが今回買ったものは・・・
また、本場を味わってみたいものです。

私の重慶の記録
http://www.tonospace.com/cornering/photo/chongqing/menu.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月 5日 (金)

天龍@川崎・銀座街店

川崎のヨドバシカメラで買い物が終わり、
昼食を、川崎で食べることにしました。
といっても14時過ぎていましたが。

街をウロウロと歩いていたら、この看板に出会いました。
P1020140よく見ると、
天下一いずま
とあります。
「いずま」=「うまい」なのでしょう。

さらに歩いていると、P1020146
先ほどの同じ店名の店がありました。
午後三時近いのに
賑わっているので入ってみることにしました。
注文したのは
モヤシそば(504円)」と「餃子(273円)」
しめて777円です。

まず餃子が出てきました。
P1020141きれいに焼いてあります。
大きさは小ぶりで、
ジューシーさは少ないものの、
野菜の味がしっかりとしました。

P1020145そして、モヤシそばがきました。
肉入りのモヤシ炒めがアンになっており、
ボリューム満点です。
腰のある麺に濃い味のアンがよくあいました。

店内を見回すと、
「チャーシュー麺」「湯麺」「五目焼きそば」
を注文する人が多かったので、
今度はそれらを食べてみたいと思いました。

この店、天龍といいますが、
川崎に4店舗を構えているようです。
最初の写真は「仲見世店」で、私が行ったのが「銀座街店」です。
銀座街店の店員さんは帰り際に、
「ありがとぉござぁいましたっどぅぉ~もぉ~」
といってくださいます。
なんか、味わい深いものがあります(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年5月 4日 (木)

スシロー@川崎

今夜は回転寿司を食べに川崎にあるスシローへ行きました。
1皿105円均一と低価格なのに美味しいのです。

P1020137_1私の大好物である、
しめ鯖
は相変わらずキチンとしまっており、
美味しかったです。
私はやや下品なくらいにキチンとしめてある方が好きなのです。

そして、今日は、
P1020138こういか
がとても美味しかったのです!
ただ、柔らかいだけではなく、
「サクッ」に近い食感がとても美味しく感じられました。
もちろん、イカの甘さもきちんと感じられました。

スシロー、本当にいい仕事してくれます。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年5月 3日 (水)

ジンギスカン@自宅

近くのイトーヨーカドーで半額になっていたので買っちゃいました。
P1020131いつも食べている松尾
特上ラム 500g
です。
最近は東京でも売るようになりました。

P1020130作り方ですが、
ジンギスカン鍋を使ってもいいのですが、
すぐに食べたいときはフライパンで焼きます。
他に入れる具は、いつも玉ねぎです。

P1020133_1 見た目、全く美味しそうに見えませんが、
食べると美味しいんです!
割と火を長めに通しても
肉もやわらかく食べれます。

ジンギスカンには、「生」「漬け込み」がありますが、
私は「漬け込み」の方が好きです。
昔からこのスタイルで食べているからでしょう。

もちろん、「生」も食べます。
Kif_0016札幌にあるだるまがオススメです。
肉も野菜も何回もお替りしちゃいます。
肉だけでなく、タレも美味しいですし、
店の雰囲気もよいのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月 2日 (火)

鳥どり@トラストタワー店

夜、鳥どりのトラストタワー店に行きました。
7名での集い、久しぶりに大勢で盛り上がれました。

注文の方はというと、今夜は
「こだわり厳選素材」コース+飲み放題
とゴージャスにいきました。

食べ物は何と10品も出てきます。
特にこの
P1020125茜鶏のねぎま串
とろ肉のバジルチーズ焼き
厚切りベーコンとアスパラ

は美味しかったです。
さすが鳥屋です。

また、最後に出てきた、
P1020128炭火焼き鶏ひつまぶし
は、もう少し味が濃くても
個人的にはうれしかったのですが、
なかなか美味しかったです。

「こだわり厳選素材」コースは他にもは食べ物が
■先付け   季節の前菜三品盛り
■豆腐    おぼろ豆腐と黒胡麻豆腐のざる盛り
■お造り   旬の鮮魚の刺身盛り合わせ
■揚げ物   筍とみつせ鶏のはさみ揚げ
■焼物    大和豚と新じゃがのやわらか煮
■野菜    甘エビと春野菜の生春巻きサラダ仕立て
■口直し   京都弘悦の漬物盛り合わせ
■甘味    抹茶のアイスと抹茶のわらび餅
が出てきました。
お腹イッパイ、大満足でした。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年5月 1日 (月)

ぶん華@神保町

ランチは中華にしました。
神保町にあるぶん華で食べました。
創業50年以上になるお店のようですが、
モダンな入り口のお店です。

注文したのは、
P1020124ぶん華ランチ」(650円)
という定食です。
チャーハンの横には、
ボリュームたっぷりの炒め物があります。

久しぶりにおいしいチャーハンを食べました。
ご飯がパラパラに炒められており、
炒め物のアンがとてもおいしく絡みます。

「ピーマン」「たけのこ」「たまねぎ」「豚肉」の炒め物においても
味の濃さやとろみ加減が絶妙でした。

本当に久しぶりにおいしいチャーハンに出会えました。
今度は他の定食にチャレンジしてみたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »