« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

2008年3月に作成された記事

2008年3月31日 (月)

洋一亭@東中野

昼食は東中野にある
P1100052 洋一亭
で、いつも通り
Aランチ」(750円)
を注文してみました。

P1100049今日のメインは、
牛肉スタミナ焼き、
 サーモンフライ、焼豚

でした。
どれも美味しかったですが、
サーモンフライは衣はサクサクで中のサーモンもいい味で、
一番美味しく感じました。

ただ、前に来たときより50円ほど値上げされていました。
やはり最近、様々なものが値上げされた影響でしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月30日 (日)

元祖寿司@蒲田

21時過ぎに蒲田で夜ご飯を食べることとなり、
元祖寿司
で食べることにしました。
P1100069こはだ

さば
は、ともにいいシメ加減で
美味しかったです。
P1100072えんがわ
はその甘みが、
赤貝
はその食感が良かったです。
閉店間際ということもあり、
白身は2種類しかなく
P1100074まずは
平目
を注文しました。
うっすらとした上品な甘みが美味しかったです。
そして、
P1100076もう1種類の白身、
真鯛
は平目よりもしっかりとした甘みが
美味しかったです。
P1100067炙りイカ
には、なぜか
ズワイガニ
が1貫サービスされてました。
最後に
P1100077中トロ
を食べました。
トロッとした食感と、
マグロの甘みがおいしかったです。
どのお寿司のシャリも一般的な回転寿司より酢のきいたもので、
個人的には気に入っています。
また、この店は21時を過ぎるとレーンにはあまり流れておらず、
文を受けてから握ってくれますので、お得です。
それでいて、今回食べたものは中トロ以外2貫105円。
良心的なお店です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月29日 (土)

大黒家@横浜

海外にいるとき、
P1100058食べたくなるのが日本のラーメン。
さっそく大好きな
大黒家
で食べました。
P1100054 今日は麺を増やし、
ねぎラーメン(中盛り)」(800円)
を注文しました。
ねぎは「青ねぎ」を選びました。
ねぎたっぷりです。
P1100056 ねぎの下には
太麺がたっぷり入っています。
この太麺に負けない、
胡麻の風味が生かされた、
しっかりしたスープがとっても美味しいのです。
添えてある海苔を溶かして食べると、
磯の風味も広まり、より美味しく食べられます。

本当は週1回は食べたいですが、
やはり体を気にしてしまい辞めてしまうのは、
年のせいでしょうか(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月28日 (金)

機内食2@JAL400

成田空港に着陸する1時間半前に、
P11000352回目の機内食が出ました。
「朝食」
との説明でしたが、
日本時間で夕方4時です。
たしかに中身は朝食っぽかったです。
久々飲んでみたかった紅茶も頂きました。

それにしてもよく食べた、13日間でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月27日 (木)

機内食1@JAL400

日本時間ではすでに28日になっていましたが、
P1100030離陸後1時間半がたち機内食が出ました。
洋風、和風がありましたが、
洋風は売り切れのようです。
和風なので、日本酒を頂きました。
日本酒とそば、いい組み合わせでした。
ただ、そばは茹ですぎでしたが。
他のメニューはワインとあいそうなものばかりでしたので、
P1100032赤ワインをもらいました。
デザートもワインにあい、美味しかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

リストランテ@ローマ

サン・アンジェロ城の川向の道にあったお店で昼食を食べました。
P1090997昨晩の夕食が遅かったために
朝食は抜きでしたので、
そしてイタリア最後の食事ですので、
その分贅沢に行きました。
P1100004まずは
ビール
から。
大き目のジョッキで出てきました。
もちろん、美味しかったです。
P1100011すると、すぐに
前菜の盛り合わせ
が出てきました。
「ブルスケッタ」
も付いてきました。
とっても美味しそうなのですが、
P1100019ビールよりもワインがあいそうなので、
ハウスワイン・赤
を頼みました。
大き目のグラスがうれしかったです。
味はやや濃い目で、ハムなどにとても良くあいました。
すると
P1100013カルボナーラ
がきました。
ぜひ、本場イタリアで食べたかった一品です。
期待通り、とても美味しかったです。
パスタも生パスタでしたし、
チーズの濃厚な味が最高でした。
とっても美味しい食事で、
イタリアの食を終えることができてよかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月26日 (水)

ホテルにて@ローマ

ローマ・テルミニ駅そばのホテルに泊まりました。
P1090923そのホテルのそばのこの
「TAVOLA CALDA」
というリストランテで買いこみ、
ホテルの部屋で食べました。
P1090920少々高かったですが、
全て温めなおしてくれました。
リストランテとは言うものの、
つくり置き食材が主体です。
P1090921とはいえ、
遅い時間にもかかわらず、
種類も多く、
買いに来るお客さんも多くいました。
この
P1090937パスタ
は大好きな幅広の麺です。
ゆで具合と
塩加減がちょうど良く美味しかったです。
P1090933薄生地のこの
ピザ
は贅沢な具とも、
トマトソースが美味しかったです。
シーチキンも日本のものより味がしっかりしていて、
美味しく感じました。
P1090932鶏肉のトマト煮
は、トマトの酸味がとても美味しかったです。
ただ、鶏肉に細い骨がいっぱい付いていて、
少々食べにくかったです。
そして
P1090938モッツァレラチーズ入りサラダ
は、その贅沢な量のチーズは絶品でしたし、
バルサミコ酢のきいたドレッシングも
美味しかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

機内食@AZ1041

ミラノの空港では1時間の滞在で、
P1090907_2すぐにローマ行きの飛行機に乗りました。
1時間チョットのフライトですし、
国内線ですから、
この程度のサービスです。
ローマ着は22時を過ぎますから、街へは23時過ぎに到着予定。
夕食は遅くなりそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

機内食@AZ885

お昼も食べずにカジノで遊んでました。
そのため、このミラノ行きの飛行機の機内食が昼食代わりに・・・
P1090903いくら国際線とはいえ2時間では、
この
サンドウィッチ
しか出ませんでした。
サンドウィッチも赤ワインも美味しかったですが、
もっと欲しかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ホテル@スリーマ

P1090858 この朝食とも今日でお別れです。
今日も目玉焼きやハムなどを
パンに挟んで食べ、
またソーセージも食べました。
いっぱい食べて、これからカジノで勝負です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月25日 (火)

ホテルにて@スリーマ

ワインはセントジュリアンの売店で、
P1090852食べ物は
近所のスーパーマーケットと
ケバブ屋で買いそろえ、
夕食はホテルの部屋で食べました。
食べ物はどれも美味しかったですが、
特にケバブ屋で買ったロングケバブは、
挟んであった羊と鶏肉とコールスローサラダがとてもあい、
美味しかったです。
また、ガーリックのきいたバジル風味のチーズも美味しかったです。
特にこのチーズやパルマ産の生ハムは、
P1090850地元マルタ産の濃い目のこのワイン
PALATINO
に良くあいました。
明日、ミラノ経由でローマに戻ります。
そして帰国です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

売店@イムディーナ

P1090831今日はレンタカーを借りて
島内を回りました。
たまたま立ち寄った、
イムディーナ
という町の売店を訪れたところ、
日本語で商品紹介を受けました。
お勧めいただいたので買ったのが、
P1090833このお菓子です。
飴の中にピーナッツが入っています。
飴が甘すぎず美味しかったですが、
少々硬かったです。
P1090832また、サービスで、
この
「イチジク入りのお菓子」
も頂きました。
ややしっとりした食感で美味しかったです。
久しぶりの日本語もうれしかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

ホテル@スリーマ

P1090801今日も朝食はホテルで頂きました。
昨日、目玉焼きをパンに挟んで食べたところ、
とても美味しかったので、今日も頂きました。
もちろん、今日も美味しかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月24日 (月)

中華レストラン@セントジュリアン

マルタ初日のホテルでは、経営者に嫌な思いをさせられましたが、
従業員の方々にはよくしていただけました。
例えば、朝食の時間を過ぎていたのにもかかわらず、
コーヒーを出してくださる方もいました。
また、ある従業員の方は、
「I'm Chinase.」
と自己紹介してくださり、
「China Japan near」
と言い、パンをどこからか持ってきてくださいました。
その親切な方は中国・済南出身の女性でした。
私が中国語を少し話せると知ったところ、中国語での会話が続き、
このホテルの従業員であるにもかかわらず、
他のホテルなども紹介してくださいました。
また、帰り際に果物までくださいました。
マルタ島で中国語での意思疎通ができるとは思いませんでした。

そのようなきっかけで、
P1090798中華料理が食べたくなり、
この
YUU
で、夕食を食べることにしました。
お勧めの前菜を注文したところ、
この4品が来ました。
P1090793ライスコロッケ」(左上)
ポテトサラダの
   パン包み揚げ
」(右上)
餃子の皮揚げ」(左下)
野菜春巻き」(右下)

のいずれも、現地の風土に合わせた味付けになっていましたが、
中国を感じることができました。
P1090797四川風鶏肉の炒め物
は、唐辛子ではなく黒胡椒で辛さを演出した、
酢豚のような鶏の炒め物でした。
鶏肉はとても柔らかく、
そして甘酢のアンはいい味付けで、とても手の込んだ一品でした。
この手の入れように気分を良くし、
メニューに無かった餃子があるような気がして、
P1090796駄目もとで
「餃子、有没有?」
と中国語で聞いたところ、
「有」
と。
そして、これを食べるときには
「醤油」
「酢」
も一緒に出てきました。
久しぶりの醤油ということもあったでしょうが、
美味しくいただけました。

マルタに来て、色々な意味で中国の方々に助けていただきました。
この恩をどのようにして返せるのか・・・本当に感謝しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カフェ@バレッタ

P1090784マルタ島の観光の中心地である
「バレッタ」
のメインストリートの中程にあった
このカフェで昼食を食べました。
P1090783魚介のピザ
ハウスワイン

を注文しました。
魚介のピザは、
生地の底面はカリカリに焼けていて、
そして具材へは入りすぎることの無い火加減という、
絶妙なもので、とても美味しくいただくことができました。
濃い目のチーズも美味しかったです。
この味に、やや濃い目のワインがとても良くあってました。
ハウスワインというと薄いものを想像しがちですが、
マルタ島ではそれはあてはまりません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ホテル@スリーマ

朝食はホテルで頂きました。
P1090750ビュッフェスタイルですので、
好きなものを好きなだけいただけます。
パンに挟んでい食べたチーズとハムが
美味しかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月23日 (日)

レストラン@スリーマ

泊まっている
プラザホテル
の道を挟んだ反対側にある
「PEPPI'S」
というレストランで夕食を食べました。
P1090745生野菜を食べたくて
ベジタリアンサラダ
を注文しました。
この量には驚きです。
味も申し分なしです。
P1090747そしてメインの
ヒレステーキ
です。
このボリュームにも驚かされましたが、
300gのお肉は文句無く美味しかったです。
大満足でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カフェ@スリーマ

昨晩は夜遅くに着いたため、
やむを得ずひどいホテルに我慢して泊まりました。
正確に言うと、
「経営者がひどいホテル」
です。
従業員の方々はいい方々でしたが・・・

そこで、朝食も食べず、別のホテルを探しました。
すると隣町のスリーマで、
とてもいいホテルに出会うことができました。
そこで、この
プラザホテル
に併設されているカフェで、
チョット早い昼食を食べました。
P1090716注文したのは
ビール
ハンバーグ

です。
このハンバーグのボリュームには驚かされました。
もちろんボリュームだけではなく、
塩・胡椒のシンプルな味付けは、
肉の旨味が感じられる美味しいものでした。
野菜も美味しかったです。

マルタ島、楽しくなってきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月22日 (土)

BAR@船内

イタリア・シチリア島を離れ、
マルタ共和国へ向かう高速船内で夕食を済ませました。
P1090703ビール
サンドウィッチ
ラップ

です。
サンドウィッチはチーズとハムが挟まっているシンプルなもの、
ラップは鶏肉が入っているマヨネーズ味のものでした。
どちらも想像通りで、安心して食べることができました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カフェ@カターニャ

リナシェンテ
というデパートのカフェで昼食を食べました。
P1090664食べたのはこの
トマトリゾット
です。
見た目は極めてシンプルですが、
今までに食べたことが無いほどのトマトの酸味が、
後をひき、とても美味しかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

BAR@カターニャ

3日連続で、
P1090650ホテル横のBARで朝食を食べました。
クロワッサン
カプチーノ

です。
P1090652クロワッサンは昨日とは違い、
マーマレード入りにしました。
程よい酸味が美味しかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月21日 (金)

トラットリア@カターニャ

ホテルの方に
「カターニャ名物のspada(カジキマグロ)を食べたい」
と言ったところ、
「イル・マーレ」
というお店を紹介していただきました。
まずは、
P1090628ビール
を注文しました。
とても味わい深い美味しいものでした。
この店のビールは、このオランダ産のみ。
こだわりが感じられます。
P1090631サラダは大好きな
カプレーゼ
にしました。
トマトは熟しきっていないものでしたが、
その酸味が、チーズにとっても良くあいます。
このチーズの厚さも感動ものです。
P1090633この
魚介のリゾット
は感動の一品でした。
魚介の旨味がぎっしり閉じ込められて、
そして程よい硬さの残る米は本当に美味しかったです。
今回の旅で、これを超える美味しさはないかもしれません。
メインの
P1090635カジキマグロのグリル
も、もちろん美味しかったです。
こんなに身がふんわりとしたカジキマグロは
食べたことがありません。
これも絶品です。
P1090637 食べ終わると、
このお酒を勧められましたので頂きました。
見た目からは想像できませんが、
アルコール70度のお酒です。
ほんのり花に近い香りがする、辛すぎないお酒でした。
なぜか、あっさり飲めてしまいました。
ここまでくると、
デザートもいただかないわけにはいきません。
P1090640定番
ティラミス
を食べました。
言うまでも無く、
チーズの美味しさを堪能できる一品でした。

明日、ついにシチリア島を離れます。
イタリア・シチリアの最後の夜にふさわしい
美味しい料理を食べることができ大満足でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

BAR@カターニャ

昨日と同じホテル横のBARで朝食を食べました。
P1090593パイ
カプチーノ

です。
パイにはトマトとゆで卵が入っていて、
P1090594トマトの酸味と
卵の濃厚な味のバランスを
楽しむことができました。
これだけの朝食ですが、
お腹が満たされるから不思議なものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月20日 (木)

オーステリア@カターニャ

P1090591夕食は
ホテルの方に紹介していただいた、
「Osteria Artica Sicilia」
というお店で食べました。
まずは
P1090579ビール
です。
そして
ミックスサラダ
も頂きました。
ビールはジョッキまで冷えてました。
サラダは、
ミックスといってもレタスだけでしたが、美味しかったです。
P1090584そして
イカ墨のスパゲッティー
を食べました。
昼食のお店も、ここも、
このメニューを食べている人が多かったので、注文しました。
程よい塩分と、イカ墨の味がパスタによくからみ、美味しかったです。
今のところ、この旅で食べたパスタではナンバーワンです。
P1090586そして、
魚介類のミックスグリル
を食べました。
どうしても今夜はこれが食べたかったのです。
「鯖」「イカ」「エビ」
を焼いたものに、オリーブオイルとレモンがかかっています。
このレモンの酸味が魚介類の味を引き立ててくれます。
白ワインとの相性も完璧です。
食べたいものを食べることができ、それも美味しくいただけました。
P1090588ついついうれしくなり、
グラッパ
も飲んじゃいました。
今日は大満足です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トラットリア@カターニャ

P1090567昨日が質素な食事でしたので、
今日は昼食から贅沢に、
TRATTORIA DEL CAVALIERE
というお店で食べました。
まずは前菜に
P1090556タコのマリネ
を頂きました。
オリーブオイルと
バルサミコ酢の味付けが、
ちょうど良い茹で具合のタコの食感とあい、美味しかったです。
メインは
P1090561スパゲッティーボンゴレ
を頂きました。
ちょうどよい塩加減と
アサリの旨味とのバランスがよく、
あっという間に食べてしまいました。
P1090563美味しいお店でしたので、
タルト
をデザートに頂きました。
濃厚なチーズの味が、一緒に注文した
P1090566エスプレッソ
とあい、
イタリアを満喫させてくれました。
昼から少々出費が多かったですが、
大満足です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

BAR@カターニャ

P1090543朝食付ホテルなので、
場所を聞きにフロントへ行くと、
「(昨日夕食を買った)
   ホテル横のBARで食べるように」
と、チケットをもらいました。
P1090541食べたのは
チョコクロワッサン
カプチーノ

です。
大きいクロワッサンの中には、
P1090542濃厚なミルクチョコレートが
たっぷり入っていました。
かなり甘いですが、
カプチーノによくあいます。

周りの人たちの多くは、朝からコーラとパフェを注文してました。
イタリアにも色々あるようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月19日 (水)

BAR@カターニャ

ホテル横のBARで買ったものを部屋で食べました。
P1090527ピザ」(E1.5)
揚げパン」(E1.5)
ライスコロッケ」(E1.5)
ビール」(E3.1)

です。
やはりピザは温かいほうがおいしいです。
ライスコロッケもそうですが、さめていても美味しくいただけました。
揚げパンは中にチーズと、
いつもよりやや厚めのハムが入っていました。
こちらも温かいほうが美味しいようです。

今日はサッカー・セリエAを見に行ったので、
こんな夕食になってしまいました。

その分、明日は・・・と企んでいます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

BAR@カターニャ

パレルモからカターニャへバスで移動しました。
そのため昼食が遅くなりましたが、
P1090507ドゥオーモ横のBARで食べました。
サンド」(E1.5)
ビール」(E3.0)

です。
サンドには、チーズ、ハム、トマトが入っています。
トマトの酸味とチーズやハムがとてもあい、美味しかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

BAR@パレルモ

P1090487朝食は大通りに面した
このBARで食べました。
大学の横にあるため、
登校前の学生も多かったです。
P1090488注文したのは
パン」(E1.2)
カプチーノ」(E1.4)

です。
P1090490パンは中にたっぷりのほうれん草と
ハム、チーズが入っていて、
見た目以上にボリュームがありました。
もちろん、味も文句なしです。
はじめは、
「朝食がパン1個だなんて」
と思いましたが、十分です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月18日 (火)

屋台@パレルモ

おきたら22時。
P1090471本格的夕食はあきらめ、
ホテルそばの屋台で食べることにしました。
サンドの屋台があったので、
2種類を食べました。
P1090469まずは、
ハンバーグ
を挟んだもの。
写真は半分に切ってもらったものです。
ジャガイモやタマネギをいためたものもパンに挟まっており、
それぞれの味や食感が調和されていて美味しかったです。
P1090473 その美味しさにひかれ、さらに
ベーコン
を挟んだものも頂きました。
ベーコンは塩・胡椒で焼いたものですが、
パンに挟んだ後にレモンを多めに絞ってくれました。
この酸味とベーコンの脂身の味が絶妙でした。
とっても美味しかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

BAR@パレルモ

夕食前に一度、部屋に戻りました。
その途中のBARで
P1090461パレルモ名物の
アランチーナ」(E1.5)
を食べました。
いわゆるライスコロッケです。
中にはグリンピースの入ったクリームソースが入っていました。
やや塩分が強かったですが、ビールにあい、美味しかったです。

と、これを食べて満足してしまい、
夕食に行くはずが眠ってしまいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トラットリア@パレルモ

昼食はパレルモ・マッシモ劇場そばの
「Crazy Food」
というトラットリアで食べました。
P1090441注文すると、軽いピザのような
パン
が、居酒屋のお通しのように出てきました。
そして注文した
P1090445ピーマンの前菜
が来ました。
中に肉やチーズが入っていると思いましたが、
パン粉のような粉が入っていました。
その粉の味はイマイチですが、
ピーマンが日本のものより味が強く、美味しかったです。
P1090444 また
ミックスサラダ
は、トマトの味もさることながら、
オリーブがとっても美味しかったです。
P1090442そしてメインの
ピザ・マルゲリータ
です。
とにかくチーズが美味しいです。
もちろん、それを引き立てるトマトソースがあってこそなのでしょうが、
味の濃厚なチーズがとっても美味しくいただけました。
P1090446どれも美味しくいただけたのは、
もちろん、この
ハウスワイン
もあってのことでしょう。
大満足です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

BAR@パレルモ

P1090413朝食はホテルのそばの
「Bar Marocco」
というBARで食べました。
色々なピザやパンがありましたが、
P1090410 このハムがたっぷりのった
ピザ」(E1.5)
とエスプレッソ(E1.5)を頂きました。
ハムの量だけでなく、
チーズも多く使われており、とってもボリュームがあります。
また、生地も厚めですが、底面がカリッと焼き上げられており、
その食感の軽快さが、食を進めます。
本場のピザ、やはり違いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月17日 (月)

リストランテ@パレルモ

P1090404夜は海辺に近い
Lo Scalino del Cardinale
で食べました。
まずは
P1090394ビール
をもらいました。
こちらのビールは、予想外ですが、
いつも冷たく冷やしてあります。
P1090396 前菜に
茄子のトマト煮
を食べました。
オリーブオイルが多いですが、
トマトの酸味で美味しくいただけます。
P1090397 プリモ・ピアット(1皿目)に
海の幸のミックスフライ
を頂きました。
小さい鰯やイカを中心に、
白身魚や、見えませんが海老の素揚げです。
レモンをかけて美味しく頂きました。
特にイカの火の通し具合いは絶妙で、
柔らかく旨味がとても感じられました。
P1090400 セコンド・ピアット(2皿目)は
海の幸のパスタ
を頂きました。
少々、塩加減が強いですが、
魚介の旨味とパスタの食感がとてもよかったです。
これらにハウスワインをあわせE38。
だいぶ使った気もしますが、美味しかったですし、
店員さんの感じも良く、大満足でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

屋台@パレルモ

P1090389夕食を食べに出たところ、
ホテルのすぐそばに屋台があり、
ついつい、店主に誘われるがままに
注文してしまいました。
P1090390トリッパー」(E5.0)
と、すぐ隣のお店で買った
ビール」(E2.0)
です。
肉は
「センマイ」
が中心です。
味は塩ベースで、特に強いものではありませんが、
もちろん臭みは全くなく、
日本のモツ煮より素材の味をいかしている気がしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

BAR@列車を載せた船の中

P1090342朝8時頃、
パレルモ行きの列車は分割され船に載せられ、
半島からシチリア島へ運ばれます。
その30分程度の船旅の中、
P1090349 イタリア旅行初の
カフェ(エスプレッソ)」(E0.8)
を飲みました。
とっても濃く、美味しかったです。
P1090351飲んでいるとイタリア人に
「砂糖を入れるんだ」
のようなことを言われ、入れました。
甘くて美味しい気もしますが、
個人的には入れないほうが美味しく感じました。
しかし
「郷に入れば郷に従え」
でしょうから、こういう経験も大事です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月16日 (日)

夜食@ローマ・ティブルティーニ駅

ローマ到着後、鉄道に乗るために、そのまま駅へ向かいました。
そのイチリア島・パレルモ行きの列車を待っている間に、
イタリア上陸最初の食事を食べました。
P109032122時半、閉店間際だったため、
パニーニ」(E3.5)
ビール」(E2.2)

しかありませんでした。
パニーニは中に、
茄子、トマト、レタス、
そして僅かな量ですがチーズがはさんでありました。
最初の食にしてはいささか華やかさにかけますが、
また味もソコソコでしたが、
その質素な感じがイタリア現地っぽさを感じさせてくれました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

機内食3@JAL409

成田空港を離陸し10時間後、
3回目の機内食が出ました。
イタリアまで残り僅かだからか、イタリア料理に近い感じです。
P1090318しかし、
一番美味しくいただけたのは奥に写っている
稲荷ずし
でした。

なお、下記の投稿(食事)時刻は、
時差などの関係で正しいものではありません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

機内食2@JAL409

成田空港を離陸し7時間後、
P10903132回目の機内食が出ました。
機内食といっても
パン
だけです。
上に乗っているチーズの塩分が食欲を増してくれました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

機内食1@JAL409

離陸後1時間半がたち機内食が出ました。
洋風、和風があり、私は和風を選びました。
サラダ2種と和風おかずとご飯とデザートです。
P1090306和風おかずは、
煮魚
オクラ」「ニンジン」「里芋
切干大根」「高野豆腐

です。
どれも上品な味付けでした。
やはりこれらにあうお酒は、日本酒。
P10903072種類用意があるうち、
この
菊正宗
を頂きました。
とても飲みやすく、煮物にあいました。
また、デザートにあわせて、
P1090309ジンのソーダ割り
を頂きました。
甘いデザートを
さっぱりといただくことができました。

この後、免税品の販売がありました。
P1090311この季節、中・長距離便では
この
森伊蔵
が販売されます。
もちろん、購入いたしました。
人気商品につき、基本的にお一人につき1本までだそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

JALラウンジ@成田空港

毎度のことですが、本日もほとんど寝ずに成田空港へ到着しました。
P1090303もちろん朝食は食べていません。
その代わり昼食は、
ガラス越しに搭乗機材が見える、
JALのラウンジでしっかりと食べました。
改装されたラウンジは快適であるだけでなく、
食事も充実しておりました。
食べたのは、
P1090302ビーフカレー
サラダ
オマールエビのスープ

です。
ビーフカレーは、その肉の柔らかさと大きさ、
そしてその濃厚なルーがとても美味しかったです。
今まで食べたビーフカレーで一番美味しかったです。
サラダはサラダバーからから
自分の好きなものを好きなだけ持ってくることができます。
スープは3種類ありましたが、
「オマールエビ」
の言葉に惹かれ選びました。
とっても濃厚な味がとても贅沢に感じました。
他にも
「山菜おこわ」
「讃岐うどん」
をはじめ様々な食べ物がありましたが、
機内食のことを考え、これだけにしておきました。
機内食、楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月15日 (土)

焼肉OKINA@蒲田

明日からしばらくイタリアに行きます。

そこで、最後の晩餐とばかりに
焼肉OKINA
で焼肉を食べました。
たまたま通りがかったお店でしたが、
なんとなく気になる店構えでした。
P1090277まずはビールと
キムチ」(420円)
を注文しました。
このキムチ、本物です。
とてもコクのある味でした。
コレカラの注文が楽しみになってきました。
P1090280そこで、次に頼んだのは
牛タン」(950円)
です。
柔らかくて、美味しかったです。
P1090284そして、この
牛スジ」(380円)
は、食べてびっくり。
酸辛湯のような味付けです。
少々驚きますが、この味付けは後を引きます。
P1090282調子に乗ってきたところで、
カルビ」(左、400円)
ハラミ」(右、400円)
を注文しました。
この量、そして質、とても400円とは思えません。
カルビはその柔らかさがまるで、特上のすき焼肉のようです。
ハラミは高級なヒレ肉のようです。
本当に、驚きです。
内臓系P1090285も美味しいです。
この
ハチノス
は、一度茹でて味付けしてあり、
いい食感で美味しくいただけます。
P1090289メニューをよく見てみると、
すごいことに気づきました。
この値段、果たして
この値段でどのようなものがくるのか・・・
P1090286これが、その、
マッコリー」(200円)
十分です、文句なしです。
笑いが止まりません。
P1090292笑いといえば、
壁のメニューに
「カクテル」
があります。
P1090291そこで注文したのが、この
ピンクサバティーニ」(420円)
です。
なんとベースは96度のウォッカです。
96度です(笑)
アルコール度で驚かされましたが、
味も美味しく、文句なしです。
ぜひ、皆様にも一度飲んでいただきたいものです。
最後の締めに、
「上カルビと和牛カルビではどちらがお勧めですか?」
と聞いたところ、
P1090293それらよりも安い
この
サーロイン」(680円)
をお勧めいただきました。
とっても柔らかくと美味しかったです。
これがこの値段とは本当に驚きです。
驚きのとどめは、このサーロインとともに
P1090294「良かったら使って」
と出された、コショーです。
肉には十分過ぎるほど
かかっているのに(笑)

とにかく面白尽くめのこのお店、
面白いだけでなく、美味しいですし、値段文句なし。
昨年は1日のみ休みがあったようですが、
年中無休で営業しています。
ぜひ、食べに行ってみてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月14日 (金)

南蛮カレー@蒲田

P1090275昼食は蒲田の南蛮カレーで食べました。
今日ももちろん、
カツカレー」(680円)
を注文しました。
P1090276今日のカツは、
通常よりやや肉が薄めですが、
ジューシーさは変わりません。
やはり美味しく、期待通りです。

ところで、最近、
  リンク元ランキング →

← 国盗りカウンター
などをブログに取り入れました。

リンク元ランキングをよ~く見てみると、
検索などで訪れる方より、
ブックマークなどに入れていただき、
再訪問くださる方が多いことがわかりました。
これからはドンドン新しいものにチャレンジしていこうと思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月13日 (木)

かのや@新宿

P1090272そばが手軽に食べたくて、この
かのや
に入りました。
後で知ったのですが、
実は讃岐うどんがウリのお店でしたが。
P1090274 注文したのは
もりそば大盛」(380円)
です。
中々コシのある麺で美味しかったです。
汁はやや濃い目でした。
欲を言えば、
大盛ですからもう少し量があっても良かったかなと思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月12日 (水)

天國@蒲田

P1090270 今日の昼食は、
天國
で食べました。
いつも通り、
P1090268日替り定食」(600円)
を注文しました。
メインはアジフライと玉子焼きです。
サイドメニューは麻婆豆腐です。
アジフライはやや小ぶりですが、肉厚で美味しかったです。
また、
玉子焼きはいいダシ加減とねぎのアクセントが美味しかったです。
麻婆豆腐はやや辛味があり、ご飯が進む美味しさでした。
味噌汁、漬物もいつもどおり美味しかったです。

約1ヶ月ぶりにきましたが、期待通りの美味しさでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月11日 (火)

みよし庵@蒲田

P1090264前から気になっていた、
蒲田駅西口にある
「みよし庵」
で昼食を食べました。
P1090265注文したのは、
天ぷらそば」(250円)
を注文しました。
とっても安いのに、
麺が見えないくらい大きな天ぷらが乗っています。
ただ、具は少ないです。
また、汁は少々醤油が濃い目です。
そして、少し、麺の量が他店と比べ少ないかもしれません。

立ち食い蕎麦屋の割には個性的なお店だったと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月10日 (月)

味よしフーズ@神田駿河台

今週も月曜日の昼食は、
「味よしフーズ」
のお弁当です。
P1090263今日は、
アジフライ弁当」(400円)
にしました。
アジフライは1枚だけですが、
つけあわせが豊富です。
特に「切り干し大根」が味も食感も楽しめてよかったです。
また、「春雨とイカのピリから和え」も美味しかったです。

今日は買いに行ったのが遅く、
「500円弁当」「古代米」は売り切れでした。
次回は早めに買いに行きたいです。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年3月 9日 (日)

料理人のとっておき@自宅

以前、知人のお店
P1090251料理人のとっておき
に訪れた際にいただいたお土産、
らーめん
をつくって食べました。
P1090253トッピングとして、
モヤシとほうれん草をのせてみました。
塩ラーメンですので、
スープはあっさり味ですが、
揚げニンニクと海苔の風味が個性的です。
麺は細麺ですが、長浜ラーメンとは違い、
素麺のような滑らかさがあります。
麺とスープのバランスがよく、とても美味しくいただけました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月 8日 (土)

北畔@上野

P1090239夜、宴会が上野で開かれました。
訪れたお店は
「北畔」
です。
P1090242まずは
いぶりがっこ
ナスの煮物

です。
いぶりがっこは、ここ北畔でははずせません。
このチーズにも似たクセがたまりません。
P1090240そしてお願いしてあった
お刺身
が出ました。
これで2人前です。
白身系も美味しかったですが、
マグロはその本来の旨味が美味しかったです。
P1090244そして
めひかりの唐揚げ
がきました。
いい揚げ加減が、
やわらかい白身の食感を引き出してくれていました。
P1090247また、この
牛すじの煮込み
は、素朴な味つけですが、
そのおかげで、根菜類を味わうことができます。
P1090249そして、この
杉の木焼き
は椎茸と鯛の味のバランスがとっても良く、
双方の味を美味しくいただくことができました。
P1090248最後にいただいた
ぎんなん
は日本酒にも良くあい、
ついつい進んでしまいました。

どれも美味しくいただけました。
ただ1つ残念なのは、「鍋」が無かったことです。
おいしい白子が入荷したときのみの鍋ですので、
もう今シーズンは終わってしまったようです。
ぜひ、来シーズンは鍋を食べたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月 7日 (金)

ちゃぶ屋@秋葉原

中国から来日している友人たちと昼食を取りました。
昼食後に買い物をしたいとのことなので、
ヨドバシカメラの入っているビルでお店を探しました。

そして、
「麺が食べたい」
というリクエストがあり、
ちゃぶ屋 とんこつ らぁ麺 CHABUTON
で食べることにしました。
P1090236注文したのは、
ちゃぶ屋流
  とんこつチャーシュー麺
」(930円)

です。
トンコツスープとねぎの組み合わせは最高です。
また、薄くとろけるようなチャーシュが美味しかったです。
麺は硬めにしてもらうのを忘れたため、少々残念でした。
P1090237そこで、
替え玉」(100円)
を注文しました。
今度は硬めにしてもらいました。
やはり硬めが美味しいです。
濃厚なスープとの相性もバッチリです。

そう、昼食後は知人を案内し、買い物

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月 6日 (木)

味よしフーズ@神田駿河台

昼食は移動販売のお弁当を食べました。
先週も食べた「味よしフーズ」のお弁当です。
P1090234買ったのは、
煮魚(赤魚)弁当」(400円)
です。
古代米は売り切れでした。
しかし、煮魚はやや薄めですがいい味加減、
ミートボールはエビチリ風味付けで、どちらも美味しかったです。
また、付け合せも美味しかったです。

500円のシリーズもあるので、
次回はそちらに挑戦してみようと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月 5日 (水)

スシロー@川崎

またまた回転寿司スシローで食べました。

P1090232 ただ今日は、なんと
「しめ鯖」
が売り切れなのです。
これは残念で仕方ありません。

ということで、今日はお勧めの
「蟹シリーズ」
を食べました。
P1090230まずは、
ズワイガニ
です。
甘くて美味しかったです。
P1090231そして
蟹の内子
を頂きました。
が、これは写真で見たのと違い、
内子が少なすぎます。
他にも色々と頂きましたが、鯖がないのは残念でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月 4日 (火)

お弁当@東邦医大病院

P1090227昼食は、
病院の売店で買ったお弁当を食べました。
季節の和風弁当」(398円)
です。
「不使用宣言」
という言葉に惹かれて買いました。
P1090229けっして量は多くはありませんが、
種類は豊富です。
お弁当ですので、
全体的に、やや味が濃いめですが、
椎茸やニンジンの煮物も美味しかったですし、
また、2種類のご飯も美味しかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月 3日 (月)

味よしフーズ@神田駿河台

P1090219昼食は移動販売のお弁当を食べました。
明治中学・高等学校付近に止まっていた、
「味よしフーズ」
のお弁当です。
P1090222買ったのは、
イタリアンハンバーグ弁当」(400円)
です。
これで400円はとても安いです。
そして、美味しかったです。
ハンバーグのソースはやや濃い目でしたが、
ご飯がどんどん進みますした。
また、ヒジキの味付けはバッチリでした。

数量限定で
「白米」

「古代米」
にすることもできそうなので、
次回は古代米にチャレンジしてみたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2008年3月 2日 (日)

カツカレー@中井PA

P1090211昼食は、
東名自動車道の中井PAで、
カツカレー」(690円)
を食べました。
辛さはほとんど無く食べやすいものでした。
P1090214また、カツは脂身が少なく、
しかしとても肉は柔らかかったです。
衣がサクサクで
カレーにとても良くあってました。

とてもメニュー数の多いPAです。
また立ち寄ってみたいと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月 1日 (土)

ちゃんぽん@自宅

P1090194先日、長崎に行ったときに買った
みろくやの、
ちゃんぽん
をつくって食べました。
P1090197具は
「白菜」「ニンジン」「タマネギ」
「長ネギ」「水菜」「エリンギ」
とヘルシーにしました。
やや短めの時間で茹でた麺がおいしかったです。
もちろん、スープも癖が無く、おいしくいただけました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »