« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2008年12月に作成された記事

2008年12月31日 (水)

森伊蔵@知人宅

P1000269大晦日、知人宅にお邪魔し、新年を迎えました。
その会に差し入れで持参したのが、この
森伊蔵
です。
春先にイタリアに行ったときの機内で購入しました。
久しぶりに飲みましたが、
芋焼酎であるにもかかわらず、
その角々しさは全くない洗練された味と香りには
ただただ脱帽させられます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月30日 (火)

とらの子@環八

久々に、夜、とらの子に行きました。

P1000263まずは、
筍とニラを使った炒め物
味付けは「豆鼓醤」や「豆板醤」を使った
炒め物をお願いしました。
そして出てきたのがこのメニューです。
素材も味付けもリクエストどおり、
味もおいしいです。
P1000264そして本年最後となるであろうラーメン、
激辛ラーメン
をお願いしました。
硬めに茹でてもらった麺とスープが良くあいます。
また、チャーシュの味・柔らかさも絶品です。
来年の新年会には、
とらの子のチャーシューを持参しようかと思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月29日 (月)

清流そば@国立

P1000259JR国立駅南口の
清流そば
で昼食を食べました。
お腹がすいていたので、
P1000258ミニカレーセット」(590円)
を注文しました。
「かき揚げ天」
「春菊天」にしてもらいました。
春菊天は相変わらずの春菊の濃い味がとてもおいしかったです。
これを越える春菊天はあるのでしょうか?
そして、
「ミニ国立カレー」
がつきます。
具が大きくボリュームたっぷりです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月28日 (日)

深大寺そば@立川

P1000253立川駅南口にある、
深大寺そば
で昼食を食べることにしました。
今日は有馬記念のレースがあることもあり、
場外馬券場がそばにあるこのあたりは、大いに賑わっていました。
P1000254ところで、注文したのは
かき揚げそば大盛」(450円)
です。
凄い盛りです(笑)
やや太めの麺は相変わらず柔らかいですが、
この値段でこの量はかなりコストパフォーマンスに優れています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月27日 (土)

さか本@国立

P1000251国立北口にある
前から気になっていたお店、
さか本
で昼食を食べました。
そば・うどんからはじまり、
中華や各種定食など、いろいろありますすが、
P1000249本日のサービス」(750円)
である
「かけそば、
  カキフライと小ライス付」

を注文しました。
なんと、蕎麦は茹でた後に冷水でしめる手のかけよう。
もちろん、いい硬さになっており、美味しくいただけました。
また、大きめのカキフライはジューシーで、美味しかったです。

メニューも色々とあるので、
また、近いうちに訪れてみたいお店でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月26日 (金)

弁慶@立川

P1000245立川駅北口にある、
弁慶
で昼食を食べました。
注文したのは
P1000247刺身定食」(680円)
です。
今回もマグロ中心ですが、
ブリもありました。
ブリは特に美味しかったです。
ご飯はお替り自由ですから、もちろん、お替りしました。
味噌汁も美味しかったです。

夜の居酒屋営業がメインのお店。
今度は夜に訪れてみたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月25日 (木)

駅弁@木更津

今日も木更津に来ました。

P1000236帰りに駅に行くと駅弁が売っていました。
それも、閉店間際というコトで、
なんと半額で買えるようです。
2種類のお弁当がありましたが、
P1000243買ったのは
勝浦鰹のたたき漬け
  炙り盛り
」(460円)

です。
絶品です!
鰹は程よい漬け汁につけてあり、
炙りの香ばしさが楽しめるようになっています。
食感も、火を通しすぎていないため、しっとりとしており、
大葉やしょうがの薬味が味を引き立ててくれています。
また、付け合せの
「サツマイモの茎の佃煮」
が美味しいです。

クリスマスの夕食としては少々「?」ではありますが、
美味しい食事に出会えたのですから、
いいプレゼントを頂いたことに感謝したいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月24日 (水)

木更津駅そば@木更津

P1000226今日も仕事で木更津に来ました。
駅の西口側に隣接する
「木更津駅そば」
に入りました。
カツカレーを食べていた人を見たら、
とっても魅力的に見えたのですが、
一昨日頼んだそばの異常なまでの柔らかさを再確認するために、
P1000224あえて、
かき揚げそば」(420円)
を注文しました。
やはり一昨日と違いました。
そばはやや硬い程度で、前のような柔らかさではありませんでした。
一昨日は何か手違いがあったのでしょう。
もちろん、そばは美味しく、
また、厚めのかき揚げも美味しくいただけました。

そういえば今日はクリスマスイブ、
このような夕食でいいのでしょうか・・・

それはさておき、今度は、
今日見てしまった(!?)美味しそうなカツカレーを
食べたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月23日 (火)

燻や@自宅

今日は取り寄せしたハムを食べました。
ドイツで何度も受賞したことのある
田部氏のお店、
燻や
限定セット
P1000228いのししセット
の中の
いのししハム
です。
ポロポロと繊維に沿ってほぐれました肉は、
臭みがないだけでなく、
塩分や香りがほとんど感じられない、
言い換えれば
肉の味わいのみを感じられるように加減されている絶妙な程合いで
さすがドイツで金賞をいくつも受賞した実力の持ち主の作品です。
噛めば噛むほどに
やんわりとした質のよい味が口の中に広がりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月22日 (月)

木更津駅そば@木更津

P1000213仕事で木更津に来ました。
駅の西口側に隣接する
「木更津駅そば」
に入りました。
P1000215注文したのは、
お勧めの
鶏そば」(430円)
です。
三つ葉の香りが食欲をそそります。
そばは、いままで食べたどのそばよりも柔らかかったです。
果たして、たまたまなのか、それがウリなのか・・・

それはともかくとして、鶏そばの名称はダテではありませんでした。
大き目の胸肉が数枚乗っているのは食べる前にわかったのですが、
食べてビックリ、
三つ葉の下には皮の部分が入っていたのです!
この皮の旨味は美味しく、
その脂は三つ葉との相性がとてもよいのです。
胸肉のボリュームと、皮の旨味と三つ葉味と香り・・・
この組み合わせは高度な計算を賜物と考えられます。
素晴らしいです!

それゆえに、そばの状態が・・・

それはさておき、ここのそばにも「なると」が入っていました。
千葉のそばには、「なると」は入っているのが常識なのでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月21日 (日)

SLそば@茂原

P1000208仕事で茂原に来ました。
JR茂原駅構内にある、この
「SLそば」
で昼食を食べることにしました。
P1000203生蕎麦を使うため、
多少時間がかかるようですが、
そういった理由で待つなら、
それはかえって楽しみになります。
P1000207なかなかメニューは充実しており、
大好物カツカレーもお勧めでしたが、
やはり、ここは蕎麦屋なので、
定番である
P1000205かき揚げそば」(430円)
を注文しました。
待つこと数分、
出来上がりました。
やや太めの蕎麦はパサパサ感がないだけでなく、
旨味もあり美味しかったです。
生蕎麦を使っているだけあって、
駅構内の他店舗と比べてもおいしいです。
つゆは少々濃いめですが、かき揚げとの相性もよく、
なるとの彩りもよく、全体的にも満足行く一品でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月20日 (土)

いっつも@蘇我

P1000199遅めの朝食を、JR蘇我駅構内にある
いっつも
で食べました。
券売機に行くと、
P1000200_2やはりメニューは豊富でした。
大好物のカツカレーや
固焼きそばがお勧めのようですが、
朝メニューがあるようなので、
P1000202朝定食」(310円)
を注文しました。
とってもヘルシーです。
納豆はやや大きめの粒で、
好きなタイプです。
味も良かったです。
味噌汁は値段相応のものですが、
なかなかおかずが充実しており、ご飯をお替りしたくなりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月19日 (金)

奥多摩そば@立川

久しぶりに、
P1000219立川駅中央線上りホームにある、
「奥多摩そば」
で食べることにしました。
注文したのは、奥多摩そば名物
P1000217おでんそば」(380円)
です。
かけそばに
さつま揚げがのっています。
「これぞまさに駅の立ち食いそばや」
といった太目の柔らかい麺の量はやや多めです。
この麺がおでんにつけるからしとの相性がよく、
不思議とおいしくいただけました。
おでんは1枚だけですが、ボリュームたっぷりです。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008年12月18日 (木)

そば新@蒲田

P1000212お昼は蒲田駅西口の
「そば新」
で食べました。
今日はついに特別メニューの、
P1000211「石挽きそば」
にチャレンジ、
石挽き大もりそば」(450円)
を注文しました。
なかなかの盛り具合です。
硬めに茹で上げられた細め蕎麦はなめらかで、
値段に似合わぬ味わいがあります。
また、蕎麦湯もいただきました。
このお値段で充実感あふれる昼食でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月17日 (水)

御徒町食堂@御徒町

上野で仕事が終わり、
ぶらぶら歩いているうちに御徒町駅を通過しました。
P1000194その時、突如現れたお店が、ここ
御徒町食堂
です。
賑わっているお店のようですので、
P1000193店先のメニューを見てみると、
値段も手ごろなセット類が充実しています。
見ている間にも店内に入るお客さんがおり、
その流れについて店内に入りました。
周りを見渡すと、皆、ラーメンセットを注文しているので、
私もラーメンの付いた
P1000191中華丼セット」(780円)
を注文しました。
ラーメンのスープは極めて懐かしい味、
やや多めの麺は硬めで、
チャーシュは見た目より柔らかで、とてもおいしいです。
中華丼はシャキシャキ感の残る白菜をはじめ、
ニンジンや青梗菜などは肉厚で味わい深かったです。
とくに筍はその厚さと食感が最高でした。

長年続いたベテランの仕事といった感じのお店でした。
近くに立ち寄ったら、訪れてみようと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月16日 (火)

がんころ食堂@蒲田

P1000181昼食は、
がんころ食堂
で食べました。
今日は、
P1000186メンチ・アジフライ定食」(550円)
を注文しました。
フライはやや色が悪いですが、
どうやら油が古かったようです。
ただ、中身の味はおいしかったです。
P1000184今日の小鉢は、
「ナポリタン」「漬物」
「春巻き」「煮物」
といつも通り、充実しています。
それにしても、このボリュームには驚かされますが、
この店を一人で切り盛りしている店主にも驚かされます。
その勇姿、ぜひご覧いただきたいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月15日 (月)

そば新@蒲田

お昼を蒲田駅西口の
「そば新」
で食べました。
注文したのは
P1000180ミニ天丼セット」(450円)
です。
細めでモチモチの蕎麦が
おいしいです。
また天丼のやや大きめの天ぷらは、
タレとの相性もよく、硬めに炊かれたご飯ともあっています。

これだけのもので500円を切るのですから、
頭が下がる思いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月14日 (日)

南蛮カレー@蒲田

昼食は、蒲田の南蛮カレーで食べました。
P1000197もちろん今日も、
カツカレー」(680円)
を注文しました。
久しぶりに食べましたが、
相変わらずのおいしさです。
トンカツとカレー、そしてキャベツの相性はとてもよいです。
更にボリュームと値段からのお徳感もあり、大満足です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月13日 (土)

燻や@自宅

今日は取り寄せしたウインナーを食べました。
ドイツで何度も受賞したことのある
田部氏のお店、
P1000165燻や
限定セット
いのししセット
の中の
P1000176いのししウインナー
です。
この商品も
「これぞ燻製」
という香りがあります。
いのししの味は、
通常の豚よりも意外に個性が弱い感じではありますが、
そのマイルドさが後をひき、おいしくいただけました。

セットに同封されていたハム・ベーコンは近いうちに食べる予定です。

このセットは限定品ですので、現在は販売されておりませんが、
年明けに、
また、何かしらの限定商品が発表される予定もあるようなので、
チェックしてみたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月12日 (金)

天縁飯店@西荻窪

昨日に引き続き、今日の昼食も、
P1000163天縁飯店
で、いただきました。
今日はあえて、
日替わりメニューの、
P1000161とり肉と辛味炒め」(750円)
を注文しました。
見た目ではあまりわかりませんが、
あとをひく辛みがあります。
また、「タマネギ」「ピーマン」の食感もよく、
おいしくいただけました。

近いうちに、夜に訪れてみたいと思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月11日 (木)

天縁飯店@西荻窪

今日は、中華を食べました。
P1000153西荻窪駅北口から北へ数分歩いた、
右側にあるお店、
天縁飯店
です。
P1000154ランチメニューも豊富です。
日替わりもありますが、
あえて、
自分の大好物である、
P1000158古老肉(酢豚)」(800円)
を注文しました。
酢豚は、
やや甘めではありますが、
豚肉も多く、ご飯がどんどん進みました。
うれしいことに、ご飯はお替り自由でしたので、
2回もお替りしてしまいました。

味もさることながら、店員さんの気配りがとてもよいお店です。
店員さんに出身地を聞いたところ、
「天津生まれの北京育ち」
とのこと。
お茶がジャスミンティーなのも納得です。

近いうちに、また、食べにきたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月10日 (水)

味よしフーズ@神田駿河台

水曜の昼食は、いつも通り、
「味よしフーズ」
のお弁当を食べました。
P1000151今日は、
焼き鮭弁当」(400円)
を買いました。
ご飯は古代米(+0円)です。
おかずの種類が多いのがうれしいです。
もちろん、それぞれ、おいしいです。

しばらく御茶ノ水には行く予定が無いので、
食べ納めのような感じももありました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月 9日 (火)

シタル@西荻窪

昼食は、西荻窪にあるシタルで食べました。
前回と同じ日替わりを注文しました。
P1000144サラダは毎回同じですが、
今日のスープも前回と同じ
「トマトスープ」
でした。
P1000147そして、今日のカレー、
鶏肉とナスのカレー
(900円)

です。
柔らかい鶏肉と一度揚げてから入れられたナスは、
ともにこのカレーにあい、美味しかったです。

今回も注文時に、オーナーの娘さんである店員さんに、
P1000148「インドライスでいいですか?」
と聞かれ、もちろん、
「インドライス」
をお願いしました。
このカレーとの相性はバッチリです。
日替わりメニューはお替り自由というコトもあり、
このインドライスをついつい2回もお替りしてしまいました。

ちなみにお替りで出てくるライスの量は、
1杯目と同じ量ではなく、半分より気持ち少ない程度の量です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月 8日 (月)

明神そば@御茶ノ水

昼食を御茶ノ水駅そばの
明神そば
で食べました。
P1000142今日もいつも食べている
ミニ天丼セット」(560円)
を注文しました。
今日はじめてみましたが、
天丼の天ぷらは、注文後に再度軽く揚げてから出てきます。
これがサクッとした天ぷらの秘密だったようです。
サクサクの天ぷらとタレと硬めに炊かれたご飯の相性は抜群です。
また蕎麦においても、やや細めの麺の食感と、
カツオの燻した香りの残るつゆが立ち食いの店とは思えません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月 7日 (日)

かき揚げそば@中井PA

P1130588昼食は、
東名自動車道の中井PA
で、食べました。
今日食べたのは、
P1130594かき玉丼」(500円)
です。
このお値段で立派な丼です。
さすが中井PAです。
カキフライも4つ入っており、また、のりの香りもよく、
値段だけでなく、ボリュームも味も文句なしです。

お腹がすいているとき、
ついつい一つ手前の海老名SAに入りたくなりますが、
そこをぐっとこらえ、
この中井PAまで我慢すれば、この味、この量、この値段です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月 6日 (土)

しぶそば@蒲田

P1000113東急蒲田駅構内の
しぶそば
で食べました。
注文したのは
P1000115冬野菜天そば」(450円)
です。
「ニンジン」「ごぼう」「レンコン」
の天ぷらはどれも肉厚で、
食感もですが、その味わいも十分に楽しめるものでした。
根菜の甘さが美味しかったです。
もちろん、やや硬めのやや細面の蕎麦も美味しかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月 5日 (金)

喜多そば@上野

P1000106上野駅構内の
喜多そば
で食べました。
注文したのは、
P1000109天ぷらそばミニ牛丼」(560円)
です。
やや太めの蕎麦から、
駅構内の蕎麦屋らしさが感じられます。
牛丼はたまねぎが甘く、美味しかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月 4日 (木)

シタル@西荻窪

昼食は、西荻窪にあるシタルで食べました。
前回と同じカレーでしたが、日替わりを注文しました。
まずは、スープとサラダが来ます。
P1000100サラダは毎回同じですが、
今日のスープも前回と同じ
「トマトスープ」
でした。
ただ、前回のように辛味はなかったです。
P1000104そして、今日のカレー、
ミックスシーフードカレー
(900円)

です。
ココナッツベースなので、辛口で注文してもマイルドです。
ただ、食べていると体は温まり、汗は出てきます。
具のシーフードは前回同様、「あさり」「えび」「いか」でした。
P1000105このカレーとともに食べたのは、
「インドライス」
です。
お米自体の旨味は少ないですが、
このカレーとの相性はバッチリです。
カレーの旨味を十二分に引き出してくれるライスです。

またうれしいことに、今回は、
注文時に、オーナーの娘さんである店員さんに、
「インドライスでいいですか?」
といわれました。
週に1回も行かないのに、覚えてもらっているようです。

もちろん味も大事ですが、
このようなチョットしたことがうれしくなります。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年12月 3日 (水)

味よしフーズ@神田駿河台

水曜の昼食は、いつも通り、
「味よしフーズ」
のお弁当を食べました。
P1000099今日はお腹がすいていたので、
焼き鮭弁当」(500円)
を買いました。
ご飯は大盛(+50円)です。
大好きなヒジキや昆布が入っていました。
また、コロッケは中にカレーが入っており、ご飯が進みました。

どれもこれも文句なし。
ただ、今年の御茶ノ水での食事も残り1回。
次回が年内最後になり、少々寂しい気分です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月 2日 (火)

燻や@自宅

今日は取り寄せしたハム・ソーセージを食べました。
ドイツで何度も受賞したことのある
田部氏のお店、
燻や
のものです。
食べたのは左から、
P1000052ピリ辛ビアウインナー
とんとろベーコン
ブラートブルスト トスカーナ

の3種類です。
とにかく、すばらしいです。
味ももちろんですが、
「これぞ燻製」
という香りがあります。
絶品です。
そのうちのとんとろベーコンは
P1000055ドイツの国際食肉コンテストで
金賞をとった作品にふさわしい、
豚の脂の旨みが前面に出てきており、
感動します。

ぜひ、皆様には味わっていただきたい、商品ばかりです。
先月より、このように単品での注文も可能となってます。
クリスマスパーティーやお歳暮、
そして新年の御挨拶にも最適かと思います。
ぜひ、この最高級の味を味わっていただきたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月 1日 (月)

明神そば@御茶ノ水

P1000097昼食を御茶ノ水駅そばの
明神そば
で食べました。
今日は、
P1000095いつも食べている
ミニ天丼セット」(560円)
を注文しました。
期待通りの美味しさです。

それにしても、今年下半期はそばをよく食べています。
自分でもこのブームがいつまで続くかわかりません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »