« 2010年4月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年5月に作成された記事

2010年5月28日 (金)

ツアー中の昼食@メコン川

ガイドさんが気を使ってくれて、
昨日と同じところでの昼食を回避してくれました。
P1030665しかし・・・
まずはこの魚が出てきました。
ただ、キュウリなどは
昨日よりもキレイに盛られていました。
P1030668そして、このように巻いてもらい、食べます。
やはり巻き方も昨日よりは丁寧。
そして味ですが、
ここも悪くありません。

P1030669そして、揚げ春巻きが出てきました。
やや小ぶりではありますが、
このくらいの方が食べやすく、
ちょうどいい量なのかもしれません。

P1030670そして茹でた海老。
ライムと塩で頂きます。
せっかく違うお店に来たのですが、
ココまではほとんど一緒です。

P1030671最後、ご飯とスープと炒め物がでました。
昨日はチャーハンでしたが、
今日は白いご飯。
しかし、
P1030672出てきた炒め物と一緒に頂くには、
こちらのほうが適しています。
味も美味しいです。
お米、お土産に買いたくなりました。
P1030667そして、
スープは蟹の味の濃いもので、
美味しかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ホテルの朝食BOX@メコン川

P1030621メコン川・水上マーケットを見学するために、
朝5時おき。
ホテルが朝食BOXを作ってくれました。
親切なホテルです。
クロワッサンが美味しかったです。

P1030628メコン川につくと、
乗船場横に露店があり、
そこでベトナムアイスコーヒーを頂きました。
少々衛生的に心配でしたが、
大丈夫でした。
P1030630そして味のほうですが、
とても美味しく、
いい意味で期待を裏切られました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月27日 (木)

フォー24@ホーチミン

屋台からの帰り際、ホテル横にある
「フォー24」
に入ってしまいました。
もちろん、フォー専門店で、
24時間営業のお店です。
P1030619鶏肉入りを注文しました。
味は少々濃すぎなくらいですが、
ビールを一杯飲んだ後には
モッテコイな感じでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ベンタン市場横の屋台@ホーチミン

夜ご飯は屋台で食べました。
ベンタン市場の周りは屋台で埋め尽くされており、
多くの客引きがいます。
客引きがいないのに賑わっている店を選び入りました。

店頭の炭火グリルで焼いた
P1030615「スペアリブ」

「鶏肉のせチャーハン」
です。
どちらもいい火加減味付け具合で、
ビールがガンガン進みます。

炭火焼が美味しかったので、
P1030616「豚挽き肉つくね」
を追加注文しました。
もちろん、こんなメニュー名ではないですが、
そういう料理です。
もちろん、これもとっても美味しかったです。

店員さんも商売熱心過ぎることなく、
しかし、丁寧な気遣いで接してくれるお店でした。
いいお店でした。
滞在中、また、訪れたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ツアー中の昼食@クチ

「クチトンネルとメコン川クルーズ」
という一日ツアーに参加しました。

P1030564昼食は、ツアー客専門のレストランで食べました。
早めに入ったせいか、
私達が入ったときは空席がありましたが、
店を出るときには満席でした。
P1030567ちなみに、
料理はこのようにすでに出来上がっていて、
テーブル横においてありました。
少々残念です。

P1030565まずは春巻きです。
ベトナムに来て初めて食べました。
名物料理ではありますが、
なぜか食べていませんでした。

P1030568そして、
これは一体・・・
実はお餅、
割って(というか裂いて)食べます。

P1030571ついに、出てきました。
「象の耳の魚」
と言っていましたが、
白身の魚です。
P1030572そのあげてある魚の身と、
この葉っぱを
ライスペーパーで巻いて食べるようです。
どうやって巻いたらいいか・・・
と思っていたところ、
P1030573 従業員さんが手際よく巻いてくれました。
魚の身も「とる」というより
「剥ぐ」といった感じの大胆さで、
少々驚かされました。

P1030574そして
「茹でエビ」
が出てきました。
少々泥臭い気もしました。

そして、
P1030577チャーハンとスープです。
チャーハンはとても薄味でした。
おいてあるナンプラーをかけると、
ちょうど良い味になり美味しかったです。

全体的に少なめで、少々物足りなさを感じましたが、
昼食ですから問題なしです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ダクストンホテル@ホーチミン

泊まっているダクストンホテルで朝食を食べました。

P1030549ビュッフェスタイルとなっていました。
和食は無かったですが、
中華風を中心に、
パン類も充実してました。
また、
P1030547南国だけあって、
フルーツも豊富で、
ヨーグルトをかけて食べられるように
小さく切った物もありました。

P1030548とはいうものの、
私が取ったのは、
炭水化物中心。
いつも通り、
10分で朝食を済まさねばならない慌しい朝でしたから
仕方ありません。
今度はゆっくり食べたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月26日 (水)

ギー・スアン@ホーチミン

初日の夜は豪華に宮廷料理を食べに行きました。

ギー・スアンというお店に行きました。
29US$で飲み放題のコースを注文しました。
P1030531まずは、
ビールを頂きました。
しっかり冷えていて、
美味しかったです。

そして、1品目、
P1030532「しじみ入り空芯菜スープ」
です。
いい塩加減が
食欲を増してくれます。

そして2品目、
P1030534「バインペオ」
です。
米の粉を蒸したもので、
フエ風のタレがとても美味しかったです。

P1030538続いて3品目、
「タケノコサラダ」
です。
これが絶品です!
P1030540タケノコの味付けが大変美味しく、
また、
ライスペーパーの食感もよく、
とにかく一番美味しかったです。

そして4品目と5品目、
P1030541「スパイシーポークリブ」

「はすの葉ご飯」
です。
どちらもいい意味で、期待通りの味でした。

そして、最後に、
P1030543「タロイモの
  チェーココナッツミルク入り」

が出てきました。
赤ワインとの相性もバッチリです。

初日から美味しいお店に出会えました。
ラッキーでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

機内食@CX765

香港からホーチミンまでわずか2時間半ですが、
国際線だけあって、機内食が出ました。
今回は
P1030520“チキン”
を選んだところ、
“鶏肉のホワイトソース煮”
“ボロッコリー入りマッシュポテト

が出てきました。
見た目以上に美味しかったです。
赤ワインともあい、良かったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

キャセイラウンジ@香港空港

香港でホーチミン行きに乗り継ぎます。
その間を香港のラウンジで過ごしました。

P1030514ビールにあう、
いいメニューがありました。
“春巻きとチキングリル”
です。
どちらも食感・味ともに文句なしでした。

さらに、注文すると麺類も用意してくれますので、
P1030516“エッグヌードル”
を注文しました。
薄い幅広麺に、
スープをからめて食べます。
見た目以上に、味・食感がよく、美味しかったです。

やはり、ホームタウンのラウンジはお見事でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

機内食@CX501

成田から、まずは香港へ向かいます。

P1030508その機内食です。
チキンもありましたが、
“ビーフ”
を選びました。
チャーハンにこのタレを混ぜて食べるととても美味しかったです。
また、ワインも美味しかったです。

正直、JALと比較すると食材ならびにメニューに弱さを感じますが、
おそらくは、このキャセイの機内食は合格点で、
JALがそれを超えているだけなのでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

キャセイラウンジ@成田空港

今日から4泊5日でベトナム・ホーチミンに行きます。

相変わらずのギリギリ予約のせいか、
日系フライトが取れず、
キャセイパシフィックを利用し、香港経由で行くこととなりました。

キャセイのラウンジは日系の家族向け名雰囲気は無く、
ビジネス向け設定で静かで洗練された感じです。
P1030498お酒の種類豊富です。
ワインは赤・白2種類ずつ、
梅酒までありました。
日本酒が無かったのが残念です。
なぜなら、
P1030500このような美味しそうなお寿司が、
たくさん用意されていたからです。
皆、先を競うように、
おすしを取ったので、すぐに無くなり、
P1030503このような巻き寿司が
すぐに追加されました。
たしかに、
このお寿司も魅力ではありましたが、
P1030497他にも、
ワインに合いそうなメニューも
充実しており、
そちらを楽しみました。

どれをとってもとても美味しく、ゆったりとした時間を楽しめました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年5月12日 (水)

龍の子@所沢

今日は所沢へ出かけたので、
龍の子
に入りました。

今日はメニューを手に取り、
P1030378一通りリストを確認しました。
そして、やはりこの
「麻辣」
の文字にひかれ、
P1030380麻辣坦々麺
を注文しました。
見た目はマイルドそうに見えますが、
やはり、
「麻」
です。
前回の知る無しよりは控えめではありすが、
この山椒のしびれる辛さは絶品です。
病みつきになります。

また毎週のように所沢には行くことになっているので、
他のメニューに挑戦したいと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年5月 1日 (土)

むつみ屋@蒲田

蒲田にある
むつみ屋
でラーメンを食べました。

P1030372注文したのは、
絶品みそマー油ラーメン
です。
蒲田店オリジナルだそうです。

これがその品です。
P1030374胡麻とニンニクが効いた、
とても重いラーメンです。
やや太い麺とよくからみ、
とても美味しかったです。

このむつみ屋、
ウチの墓のある北海道・滝川のそばの町が発祥地のラーメン屋です。
予定では近々墓参りに行くので、
総本店にいってみようかと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年4月 | トップページ | 2010年10月 »