« 2010年5月 | トップページ | 2011年3月 »

2010年10月に作成された記事

2010年10月24日 (日)

松尾ジンギスカン@新千歳空港

千歳空港内で夕食を食べました。
帰京直前なので北海道らしいものをというコトで
P1040501「ジンギスカン」
を、大好きなお店
松尾
で頂きました。
ここ数年
“生ラム”
が流行っていますが、
このお店の様にタレに漬けてあるものが
食べなれていることもあり個人的には大好きです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

がんてつ@札幌

昼食、ラーメンを食べました。

たまたま立ち寄ったショッピングモールにあった、
P1040499がんてつ
に入りました。
お昼時というコトもあり、
混んでました。

注文したのは、
P1040497特製醤油ラーメン
餃子
ラー油かけ飯

です。
ラーメンが美味しい!
期待通りの焦がしニンニクの効いた濃い目の醤油スープ。
それに負けない麺がとっても美味しかったです。
有名店“純連”や“むつみ屋”の良いところを合わせた感じです。
とにかくスープが麺とよく合い、
キャベツやもやしなどの茹で野菜ともあっています。

実は、
ショッピングモールに入っているラーメン屋は敬遠しがちだったのですが、
考え方が変わりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月23日 (土)

まつ田@札幌

北海道に来ました。
今夜は海の幸を堪能することにしました。
残念なことに・・・
札幌で海の幸を食べるときはいつも訪れていた
「江差亭」
が閉店してしまったので、ネットなどで調べました。
P1040484いくつか候補はあがったのですが、
その中でも評判の良かった
まつ田
に行きました。

P1040486まず
お通し
がでてきました。
お通しにしてはジューシーな蟹がついてました。

P1040488日替煮物
は、野菜の煮物が出てくると思ってましたが、
“牡蠣の柳川風”
という凝った物がでてきました。
牡蠣の火加減もで絶妙ですが、
ごぼうの食感と味が完璧でした。

P1040489椎茸のはさみ揚げ
はこれも手が込んだ一品で、
一方はホタテが、一方は白身魚が挟まれてました。
紫蘇のアクセントも効いており
魚貝の甘さを引き立てていました。

P1040492タラバガニ焼き
想像通りの美味しさです。
プリッとした食感と、
蟹の濃い味とその中にある甘さのバランスが最高でした。

P1040490おひたし
は何種類かありましたが、
“三つ葉”
をお願いしました。
とても香りがよく、美味しかったです。

そして、板長さんが好き嫌いを聞いてくれて、
P1040495納得の
刺盛
が登場。
希少な“鮭児”も入れてもらえました。
他にも珍しい“松皮鰈”をはじめ、
“本マグロ”“金目鯛”“牡丹海老”“つぶ貝”“そい”
に加え、なんと“ししゃも”も出ました。
どれも道産ばかりという事もあり、とても美味しかったです。

大好きな“田酒”もあり、とても贅沢な時間を過ごすことができました。
来年、また北海道に来たときにも寄らせて頂こうと思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月15日 (金)

機内食@JL024

いよいよ帰国。
北京からはJALの羽田行きに乗りました。

機内食です。
前菜は
P1040471・ハンターソーセージ
・ビーフパストラミ
・ポテトサラダ
で、
・冷しうどん
が付き、主食は
・ハヤシライス
を選びました。

どれも美味しかったです。
お酒も一杯頂きました。

正直ホッとしました。
行きの便の機内食があまりにも今までのものと違っていたので、
やはり経営的なものによる影響下かと思っていましたが、
そうではなかったようです。

ビデオプログラムの充実度とあわせ、
私には、やはりJALが最高だと思えます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

機内食@MU2411

8時25分発の中国東方航空の便で、
蘭州から北京に向かいました。

機内食がでました。
内容は、ほぼ想像通りでした。
P1040453「トマト」「豆腐」「お菓子」
辛いチンジャオロースを挟んだ
「パン」
です。
朝からこれを完食してこそ、中国人なのかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月14日 (木)

九記火鍋@蘭州

敦煌旅遊(集団)有限責任公司の方々と、
P1040443今、蘭州で一番賑わっている火鍋店
「九記火鍋」
で夕食を食べました。
到着し、
P1040446フロアーを覗くと大盛況です。
このような人ごみです。
何組か待っているようです。
ロビーで待っていると、
P1040444オレンジジュースと、
お粥のサービスがありました。
オレンジジュースは温かく、
かなり微妙でしたが、
お粥はあっさりといただけました。

はじめに魚の火鍋を食べました。
P1040447「そう魚」
という白身の魚が入っていましたが、
クセは少なかったのですが、
小骨が多くて少々食べずらかったです。

P1040449このスープとごま油、
そして酢やオイスターソース、
さらにニンニクをたっぷり加え、
次の鍋用のタレを作ります。

P1040450そして新しい鍋が来て、
いよいよ火鍋も本番です。
具材が混ざらぬよう
4つに分かれています。

一番美味しかったのは、
P1040451なんといっても
羊肉
です。
最高です!
この味は日本ではなかなか味わえないでしょう。

今回の火鍋もとっても美味しかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

厚粮@蘭州

P1040438遅めの昼食は
蘭州市内の
「厚粮」
で食べました。
新しくできたチェーン店だそうです。

ここでのお勧めである
P1040440酸菜拉面
を食べました。
麺を隠すほどの酸菜と牛肉の角切りが
酸味と程よい塩分とで美味しくいただけます。
スープは酸菜の味が強くやや残念ですが、
麺の太さは二細にしたので、麺のコシも楽しめました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

機内食@CZ6951

朝10時25分発の飛行機で、ウルムチから蘭州へ向かいました。
もちろん、機内食がでます。
チキンとビーフがあったのですが、
チキンを頼みました。
P1040423メインは
チキンカレー風ご飯
でした。
味はマズマズでした。
他にパンが2種類、豆の塩茹で、葡萄がありました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月13日 (水)

民族風情夜市@ウルムチ

P1040391ウルムチ最後の夜はやはり屋台料理。
それも羊串に限ります。
知人の漢民族も一緒でしたが、
あえて、ウイグル人居住区の屋台に行きました。

P1040385_2冷静の麺類同じものを2つ、
串は4種類21本を注文しました。
しかし、残念なことに
酒は飲むな
と屋台主より言われてしまいました。

とても残念です。

ところで、
P1040386麺類は酸味のきいたタレで、
「細麺」「角太麺」「平麺」
の三種類の麺が入っており、
とても食べやすかったです。

また、串は
P1040381とってもおいしそうなものを1本追加しました。
腸のようなもので
内臓などの肉をみじん切りしたものを包み、
それを2つ串に刺し、焼いてくれたものです。

P1040389ハンバーグのようにジューシーで
とても香ばしく、美味しかったです。
もちろん、通常の羊肉や、
ハツなどの内臓2種類の
どれもが美味しかったです。

だけど、ビールが無い・・・

そこで、2軒目ににはしごです。

P1040396ここはビールOKでしたが、
瓶は机の下に置け
との指導が・・・
宗教的というより、
民族対立的な香りがしました。
P1040397串の味ですが、
ここも美味しかったです。
腸に米をつめたものも注文しましたが、
ジャガイモのような食感が不思議でした。
P1040399さらに、隣の店に揚げ物を注文し、
食べました。
カリッと揚がっており、
ビールにあいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

食堂@ウルムチ・新疆大学

P1040365今日も昨日と同じ、
知人の留学先である
新疆大学の敷地内のある
食堂で食べました。

メニューは昨日と同じでは面白くないですから、
今日はご飯類にしました。
P1040367ウイグル風ピラフである、
ポロ
を注文しました。
ボリュームたっぷり、そして旨い!
添えられた漬物の酸味もポロの旨さを引き立てます。

この大学、留学したら太りそうです(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月12日 (火)

平政@ウルムチ

P1040358 友人達とウルムチにある日本料理屋
平政
で夕食を食べました。
9年ぶりに来ました。

P1040348食べ放題も可能というコトなので、
98元食べ放題コース
で、いっぱい注文しました。
刺し身などの魚料理をはじめ、
肉料理まで、色々と注文しました。
もちろん、どれも美味しいですし、
コースに青島ビールの飲み放題もつくからお得です。

味のほうですが、基本的にどれも美味しい。
P1040354寿司
ですが、いずれも、
シャリは握りが、
やや柔らかいものもあるものの、
どれも美味しく、日本の回転寿司よりも上です。

P1040352まつたけ料理もあるようで、
茶碗蒸し
をお願いしました。
蒸し加減のバッチリですし、
まつたけの香りも楽しめました。

そこで、
P1040355まつたけ土瓶蒸し
も注文しました。
これが旨い!
お見事です。

最後にはデザートとして、
P1040353アイスクリームコロッケ
を注文しました。
やや柔らかく、少々食べにくかったですが、
美味しかったです。

それにしてもどれもこれもおいしかったです。
このような内陸の地で、このような食事ができるのは感動モノです。
店員さんの笑顔もこの中国ではあまり見かけないもの。
以前から変わらない、また訪れたいお店でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

食堂@ウルムチ・新疆大学

P1040333知人の留学先である新疆大学の
敷地内のある食堂で食べました。
2階が漢族系、
3階がウイグル系の食堂が入っていました。
もちろん迷わず、
P10403323階に行き、
この食堂に入りました。
営業開始後すぐというコトで、
お客さんはまばらでした。
ウイグル料理屋ですから、
P1040325ラグ麺を中心としたメニューとなっています。
もちろん、ラグ麺がいいわけですが、
その中でも羊肉のものがベストですから、
その中でも一番上にある、
P1040328羊肉のラグ麺を注文しました。
麺と具が別々の皿ででてきました。
麺はパスタではないですが、
それを連想させる見た目です。
P1040330具を上に載せ食べると、
旨い!
とっても美味しいです。
クセのない、しかし味わい深い、
本当に美味しいラグ麺でした。

なんかウルムチを楽しめそうな気がしたので、
滞在を1日延ばそうかと思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月11日 (月)

機内食@CA1295

北京発19時25分発、
ウルムチ着23:30着の中国国際航空に乗りました。

機内食は牛肉と鶏肉が選べましたが、
P1040313牛肉を選びました。
牛肉はとっても柔らかく、
味も良かったです。
サラダのドレッシングも美味しく、
中国の質の向上を実体験できた気がしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スターアライアンスラウンジ@北京

P1040307北京からウルムチへの便が
中国国際航空だったため、
このラウンジが使えました。
初めてきました。

P1040305麺類と焼売などを頂きました
スープはおいしいのですが、
驚いたことに、
麺は何とパスタ(笑)
焼売などは美味しかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

機内食@JL841

どうしてもJAL特典航空券で訪中をするために、
わざわざこの「名古屋~天津」便を選びました。

P1040289機内食ですが、
質素です・・・
そしてあまり感動がありません・・・
この便だからでしょうか・・・
昨今のJALの経営事情が要因でないことを願います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月10日 (日)

まるや@名古屋

P1040282事前にネットで調べておいたので、
夕食は名古屋駅にある
まるや・名駅店
で食べました。
P1040283もちろん、お目当ては、
ひつまぶし
です。
とはいえ、何種類かあるので、
店員さんに聞いたところ、
とってもハキハキと明確に違いを説明したいただけました。

P1040285そして、注文したのは
特上ひつまぶし」(2980円)
です。
鰻は、
いわゆる「うな重」とは違う食べ物に仕上げられており、
その香ばしさと脂具合は絶妙でした。

ぜひ、また、食べに来たいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ならや@奈良・東大寺

昼食は大仏見学前に、
P1040265ならや
で食べました。
1階での注文時に、
“とっても混んでいるので時間がかかる”
ことを強調されましたが、席のある2階に行くと、
料理を待っているのは2組4名。

P1040261きのこ釜飯膳
を注文しました。
釜飯はテーブルで火をつけ仕上げますが、
覗いてみると、水が多い気が・・・

P1040263釜飯の出来上がりは、
やはり水分が多かったようで、
とっても柔らか。
他にも不手際が重なり、
「学園祭の模擬店」のような感じでした(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東横イン@大阪・天満橋大手前

朝食は宿泊していたホテル
東横イン・天満橋大手前店
で食べました。

P1040259インゲンの茹で加減や、
味噌汁の濃さも良かったですが、
おにぎりが思いのほか美味しく、
なんと6個も食べてしまいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月 9日 (土)

黒門浜藤@大阪・道頓堀

夕食は「ふぐ」にしました。

P1040236_2事前にネットで検索し、
予約しておいたお店、
黒門浜藤
に行きました。

5000円のコースに、焼き物を追加しました。

まず
P1040239先付け
です。
あら煮の山椒の香りと、
キノコの食感がとても良かったです。

P1040244つづいて
湯引き
てっさ
です。
湯引きはいい意味で期待通りの食感が楽しめました。
てっさはやや厚めがゆえに、甘さの感じられるものでした。

そして
P1040246唐揚げ
です。
まずはその量に驚き、
食べてはそのジューシーさに驚きました。
さらに、ししとう・椎茸・茄子、どれも味わえました。
気分が盛り上がります。

P1040251次は単品で注文した
ふぐ焼き
です。
これが絶品でした!
未のプリプリ感もですが、味がいい!
今まで食べたふぐで一番美味しいです。
これは病み付きになります!

そしていよいよ
P1040255てっちり
です。
いい盛り具合だけでなく、
味も文句なしです。

P1040256もちろん、最後は
雑炊
を頂きました。
こちらも期待を裏切らない美味しさでした。

それにしても、どれもこれも美味しかったです。
とくにふぐ焼きは最高です。
これを食べるために、大阪に来てもいいとさえ思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

かめや@松阪

昼食は松阪に移動して食べました。
もちろん、松阪に来たのですから、
P1040230 目当ては「松阪牛」です。
ガイドブックにもでていた、
かめや
に行きました。

ただ、昼からステーキやすき焼きは経済的にも厳しいので、
P1040234注文したのは
牛丼」(2100円)
です。
想像していたより、
普通な味・・・食感的には肉らしさを感じました。
牛丼チェーン店の牛丼に慣れてしまってか、
その究極にあるようなものを想像しましたが、
それとは別物でした。
ただ、たまねぎの食感と味がとてもよく、感動モノでした。
ややサクサク感があり、しかし柔かいものの溶けてしまわない食感、
このようなたまねぎの食べ方、
いつか自分でも今後再現してみたいと思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ふくすけ@伊勢神宮

朝10時過ぎ、伊勢神宮に到着し、
P1040222まず最初に訪れたのが、
ここ
ふくすけ
です。

P1040227注文したのは、
伊勢うどん
 海老天ぷらのせ
」(840円)

です。
伊勢うどんは期待通り柔らかかったです。
見た目の濃いタレも、噂どおりそれほどしつこくなく、
いい意味で朝ごはん向けかもしれません。
天ぷらは衣サクサク、海老は甘くおいしかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

牛筋丼@浜名湖SA

家を2時に出発して、朝6時に東名浜名湖SAに到着。

どうしてもお腹が空いていて、
朝6時過ぎなのに
P1040221牛筋丼豚汁セット」(950円)
を食べてしまいました。
期待以上の牛筋の量と味、
大満足でして。
ちなみに、豚汁は想像通りの味でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年5月 | トップページ | 2011年3月 »