« 2010年10月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月に作成された記事

2011年3月15日 (火)

機内食@JL802

いよいよ帰国です。
P1040751機内食は、
行きのようなお弁当ではなく、
いつも通りでした。
ほっとしました。
筍入りのサラダはなかなか美味しかったです。
P1040752食後はいつも通り、
ジントニックを頂きました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

JALラウンジ@台北・桃園空港

P1040742いよいよ帰国です。
ホテルを朝6時半に出たので、
朝食は桃園空港のラウンジで
食べることになりました。
P1040743品数はそう多くはなさそうですが、
蒸篭があるので、
楽しみです。
その蒸篭には
P1040748カボチャと豚肉の餃子
ニラと豚肉の餃子
旬の野菜と豚肉の餃子
肉饅

が入っていました。
どれも美味しかったですが、
“ニラと豚肉”
が一番美味しく感じました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

食堂@台北

今夜も来ました。
今日注文したのは
P1040741猪肉片麺」(90元)
です。
豚肉は柔らかくおいしいだけでなく、
スープがとてもいいダシがでており、
今までの中で一番美味しかったです。
本当だったら、
他にも注文してみたい麺があったのですが、
さすがに食べ切れませんでした。
お店の雰囲気も良く、店員さんも親しみやすく、
気に入っていたお店だけに、帰国が残念です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月14日 (月)

鵝肉城活海鮮@台北

P1040727夕食は海鮮にしました。
ネットで検索して評判が良かった、
鵝肉城活海鮮
で食べることにしました。
P1040729まずは店先にある魚介類を選び、
調理法を伝えます。
海老や貝など、
色々選びましたが、
P1040730この
「いさき」

唐揚げにしてもらうことにしました。
P1040731席に着き、
まずはビールです。
マリネがサービスで
出てきました。
待っていると、
P1040736アサリの炒め物
空芯菜炒め
鴨肉

などがドンドンでてきます。
そして、
P1040738海老の塩焼き
いさきの唐揚

も出てきました。
いさきは期待通り美味しかったです。

他のものも美味しかったですが、
どうしても魚介類は日本の方が美味しく思えてしまいます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

永康牛肉麺館@台北

P1040718夕食前ではありますが、
少々無理して
永康牛肉麺館
で軽く麺を食べることにしました。
P1040719麺屋さんだけあって
数多くのメニューに並びますが、
店名にもあり、
ここのイチオシである
P1040721紅焼牛肉麺」(160元)
を注文しました。
面は細めでやや柔らかめ。
スープは後から辛さが来る感じで、
牛のダシは濃い目です。
牛肉はとても柔らかく、筋部分も全く気になりません。
大好きな蘭州牛肉面とは大きく違いますが、
このような牛肉面もありだとは思います。
ただ、
麺さえもっとしっかりしていれば満足なのですが・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

徳也茶喫@台北

昼食後、お茶を飲みに、
P1040717徳也茶喫
に来ました。
シェラトンホテルの裏側にあり、
日本人スタッフもおり、
分かりやすく注文方法などを
説明してくださいました。
到着した時間帯ではティータイムサービスとなっており、
199元で楽しむことができました。
まず、飲み方は3種類あり、
P1040714「功夫茶」
というタイプにしました。
「効き茶」
のような楽しみ方のようです。
お茶の種類も
P1040715このような数多くの中から、
選ぶことできます。
「凍頂烏龍茶」
を選びました。
P1040713茶菓子とともに
楽しみます。
どれも甘さは控えられており、
美味しかったです。
この茶菓子を食べきっても、
P1040716このような多くのメニューの中から
好きなものをいくつでも
注文することができます。
これで、199元ですからお得すぎます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小上海@台北

オフィス街に位置するお店
P1040709小上海
で昼食を食べました。
お昼時というコトもあり、
とても混んでました。
P1040706まずは目当ての
小籠湯包(110元)」
です。
やはり美味しいです。
他店と違いホタテでダシをとっているとのことで、
とても興味がありましたが、納得の一品です。
そして、周りのテーブルを見回したところ、
P1040702皆が注文しているようなので、
湖州粽(50元)」
も注文しました。
これが実に旨い。
P1040703中の豚肉も、
肉には味わいがあり、
脂身もとても柔らかく、
美味しかったです。
いわゆる潮州チマキですが、
昨年本場嘉興で食べたものより
味が洗練されている気がします。
そして麺類を1つ、
P1040705雞湯面
を注文しました。
鶏のぶつ切りの入ったスープは、
とてもダシの効いており、
美味しかったです。

わざわざ来た甲斐のあるお店でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

食堂@台北

P1040697昨日も来たホテルそばの食堂に、
今日も来ました。
お客さんはポツポツと絶え間なく来ますが、
おじさん一人でこなしてます。
今日注文したのは
P1040696炸醤麺(90元)」
です。
昨日よりやや高いですが、
具材は少なめです。
味はややにごった感じですが、
クセになる感じでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月13日 (日)

飛天@台北

結局、夕食は火鍋を食べることにしました。

P1040694ホテルすぐ横にある
飛天・西門二奶店
で食べました。
台湾では多いようですが、
このお店も「食べ飲み放題(お酒を除く)」となっています。
鍋は2種類の底料を選ぶことができ、
P1040693麻辣鍋
酸菜白肉鍋

を選びました。

の薄切り肉は店員さんに頼めば持ってきてくれます。
P1040692そして他の具材は
ここから好きなだけ取れます。
魚貝、肉類、野菜をはじめ、
麺類やアイスクリームも食べ放題です。

牛肉はやや硬く、豚の方がおいしかったです。
羊はチャレンジしませんでした。
魚貝もややイマイチですが、
野菜類はなかなか美味しかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

士林夜市@台北

P1040685士林夜市で夕食を食べようかと彷徨い、
士林美食広場
でとりあえず食べることにしました。
どの店先でも同じようなものを作っていますが、
そのなかでもわりと賑わっているお店で食べることにしました。
注文したのは
P1040686雞蛋蚵仔煎(40元)」
です。
“カキ入りお好み焼き”
です。
P10406842~3cmの小粒のカキが数個入っていています。
また生地は
片栗粉か何かが入っているようで、
粘りけを持ちます。
ただ残念ながら・・・
かかっているのはイチゴジャムのような甘いもの・・・
ケチャップだったらもっと美味しかったようなきがしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鼎泰豊@台北

昼食は
P1040654鼎泰豊・本店
で食べました。
到着時刻が15時過ぎだったので
あまり混んでおらず、
3分ほど待つと席に案内されました。
まずは
P1040661小菜・キュウリ
です。
みずみずしいキュウリで
軽いニンニク味があとを引きます。

名物
P1040664小籠包
です。
皮の中のスープも肉も美味しく、
期待以上に美味しかったです。
P1040668そして
松露小籠包
です。
トリュフ入りなので高かったのですが、
残念ながら、
その味の素晴らしさは伝わってきませんでした。
P1040666次は
菜肉蒸餃
を食べました。
ニラたっぷりで美味しかったです。
P1040671蝦仁焼賣
は、
乗っている海老も
味がしっかりしていて美味しかったです。
シメには
P1040673蝦仁炒飯
を食べました。
海老もシュウマイと同じく美味しかったですが、
塩加減が絶妙で美味しかったです。

さすが人気店の本店だけあって味もサービスもよく、
大満足です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

丞祖@台北

P1040638昼前、また中を歩いていて、
気になるお店を発見しました。
丞祖
というお店です。
P1040639このような釜で
焼き上げていくようです。
この釜は、以前、
新疆ウイグル自治区でみかけた
ナンを焼いていたものを小さくしたものに似ています。
P1040642そして、このお店の名物は、
胡椒餅(40元)」
です。
こても香ばしい香りがします。
P1040643とても熱かったですが、
割ってみるとこのような感じです。
おいしそうな肉と、
ニラやネギが入っています。
もちろん味も大満足、
とっても美味しかったです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

食堂@台北

荷物をホテルに置き、
ホテル周辺を少し散策したときに見つけたお店に入りました。

注文したのは
P1040630ワンタン麺(60元・約180円)」
です。
とても食べやすい味で、
期待通りでした。

お店の人もとても親切ですし、
ホテルのすぐそばにあり、24時間営業でもあるので、
この旅行中、何回か来ることになると思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年3月12日 (土)

機内食@JL809

出発が3時間遅れ、21時15分に離陸。

P104062040分後には機内食がでました。
いつもの機内食とは違い、
お弁当
といった感じです。
個人的にはラウンジでだいぶ食べたので、
これくらいの量でも十分です。
ちょっとずつ、
P1040621いろんな種類なのがうれしいです。
とくに、
キムチ風味春巻き
が美味しかったです。

P1040624食後には
ジントニック
を頂きました。
美味しかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

JALラウンジその3@成田空港

P1040614Laphroaig
飲んじゃいました。
さすがに、そろそろ、
搭乗開始の予定です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

JALラウンジその2@成田空港

あまりにも時間があるので免税品店を歩き、
再びラウンジへ戻りました。

P1040612まずは
シャンパン
を頂きました。
(「隣はオレンジマフィン」)
これで火がつき・・・
P1040613またしても
ビーフカレー
を食べてしまいました。
やはり、美味しいです。

あと、15分で搭乗開始時間の予定。
そろそろお酒は控えようかと・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

JALラウンジ@成田空港

あの大地震の翌日の今日、旅に出ます。

HISの「3泊4日2万円」のツアーに申込み、
「JAL便利用・3泊4日台湾」
に行くことになりました。

北海道の某TV局の「○曜○○でしょう」のような感じで、
「当日まで行き先を知らず」
を決行したため、いつも以上のバタバタの旅です。

成田まで何度も乗り換え、離陸1時間前についたのに
「遅延3時間」
とのこと。
出発できるだけいいと思い、
「JALラウンジ」
を楽しみました。

P1040608まずは、
超~楽しみにしていた
ビーフカレー
をいただきました。
期待通りの美味しさです。
最近は午前便ばかり利用していたので、
このカレーに出会うのは久しぶりです。

P1040609そして初めて見た
うどん
も食べました。
期待以上にしっかりした、
コシのあるうどんは美味しかったです。

まだまだ時間はあります。

P1040610今日はビールが美味しく感じるので、
バーカウンターで
えびすビール
も頂きました。
セルフの場合は一番絞りですが、
えびすはチョット得した感じがします。

まだまだまだ時間はあります。

次は何を頂こうかと・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2010年10月 | トップページ | 2011年4月 »