上野・御徒町

2008年12月17日 (水)

御徒町食堂@御徒町

上野で仕事が終わり、
ぶらぶら歩いているうちに御徒町駅を通過しました。
P1000194その時、突如現れたお店が、ここ
御徒町食堂
です。
賑わっているお店のようですので、
P1000193店先のメニューを見てみると、
値段も手ごろなセット類が充実しています。
見ている間にも店内に入るお客さんがおり、
その流れについて店内に入りました。
周りを見渡すと、皆、ラーメンセットを注文しているので、
私もラーメンの付いた
P1000191中華丼セット」(780円)
を注文しました。
ラーメンのスープは極めて懐かしい味、
やや多めの麺は硬めで、
チャーシュは見た目より柔らかで、とてもおいしいです。
中華丼はシャキシャキ感の残る白菜をはじめ、
ニンジンや青梗菜などは肉厚で味わい深かったです。
とくに筍はその厚さと食感が最高でした。

長年続いたベテランの仕事といった感じのお店でした。
近くに立ち寄ったら、訪れてみようと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月 5日 (金)

喜多そば@上野

P1000106上野駅構内の
喜多そば
で食べました。
注文したのは、
P1000109天ぷらそばミニ牛丼」(560円)
です。
やや太めの蕎麦から、
駅構内の蕎麦屋らしさが感じられます。
牛丼はたまねぎが甘く、美味しかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月28日 (金)

北畔@上野

夜、宴会が上野で開かれました。
訪れたお店は
「北畔」
です。
予約しておいたので、
P1000036すぐにお通しが用意されました。
贅沢な小皿が並んでいます。
特に右の魚の粕漬けは
日本酒にぴったりな一品でした。
P1000038続いて、
刺身
の登場です。
どれもおいしかったですが、
甘みたっぷりの鯛が一番おいしかったです。
P1000039そして、
はたはた
の登場です。
頭から尻尾までおいしくいただけました。
P1000041次は揚げ物の登場です。
なんと
白子の天ぷら
です。
柔らかい食感と白子の甘さのバランスが絶品です。
P1000045その柔らかい白子がたっぷりと入った

が運ばれてきました。
今日のメイン料理です。
見てわかるとおり、水分が見当たりません。
P1000048しかし、
火をかけしばらくすると、
野菜から出た水分で、
ちょうどよい水量になるのです。
味も期待通りで大満足です。
P1000049もちろん、この後、ご飯を足し
雑炊
にします。
とってもいいだしが出ていて、
文句のつけようもありません。
P1000043箸休めとして注文した、
いぶりがっこ
が、よくあいます。
日本酒が進みます。

今シーズン中に、また、鍋を食べにきたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月10日 (金)

喜多そば@上野

P1130542上野駅構内の
喜多そば
で食べました。
おそらく、5年ぶりにきました。
内装が変わり、店内は清潔感がありました。
P1130546注文したのは、
天ぷらそば」(380円)
です。
極めてシンプルですが、懐かしい味がします。

よく訪れていたお店に久しぶりに来ると、その時代を思い出します。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年3月 8日 (土)

北畔@上野

P1090239夜、宴会が上野で開かれました。
訪れたお店は
「北畔」
です。
P1090242まずは
いぶりがっこ
ナスの煮物

です。
いぶりがっこは、ここ北畔でははずせません。
このチーズにも似たクセがたまりません。
P1090240そしてお願いしてあった
お刺身
が出ました。
これで2人前です。
白身系も美味しかったですが、
マグロはその本来の旨味が美味しかったです。
P1090244そして
めひかりの唐揚げ
がきました。
いい揚げ加減が、
やわらかい白身の食感を引き出してくれていました。
P1090247また、この
牛すじの煮込み
は、素朴な味つけですが、
そのおかげで、根菜類を味わうことができます。
P1090249そして、この
杉の木焼き
は椎茸と鯛の味のバランスがとっても良く、
双方の味を美味しくいただくことができました。
P1090248最後にいただいた
ぎんなん
は日本酒にも良くあい、
ついつい進んでしまいました。

どれも美味しくいただけました。
ただ1つ残念なのは、「鍋」が無かったことです。
おいしい白子が入荷したときのみの鍋ですので、
もう今シーズンは終わってしまったようです。
ぜひ、来シーズンは鍋を食べたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)