旅先-マルタ共和国

2008年3月26日 (水)

ホテル@スリーマ

P1090858 この朝食とも今日でお別れです。
今日も目玉焼きやハムなどを
パンに挟んで食べ、
またソーセージも食べました。
いっぱい食べて、これからカジノで勝負です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月25日 (火)

ホテルにて@スリーマ

ワインはセントジュリアンの売店で、
P1090852食べ物は
近所のスーパーマーケットと
ケバブ屋で買いそろえ、
夕食はホテルの部屋で食べました。
食べ物はどれも美味しかったですが、
特にケバブ屋で買ったロングケバブは、
挟んであった羊と鶏肉とコールスローサラダがとてもあい、
美味しかったです。
また、ガーリックのきいたバジル風味のチーズも美味しかったです。
特にこのチーズやパルマ産の生ハムは、
P1090850地元マルタ産の濃い目のこのワイン
PALATINO
に良くあいました。
明日、ミラノ経由でローマに戻ります。
そして帰国です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

売店@イムディーナ

P1090831今日はレンタカーを借りて
島内を回りました。
たまたま立ち寄った、
イムディーナ
という町の売店を訪れたところ、
日本語で商品紹介を受けました。
お勧めいただいたので買ったのが、
P1090833このお菓子です。
飴の中にピーナッツが入っています。
飴が甘すぎず美味しかったですが、
少々硬かったです。
P1090832また、サービスで、
この
「イチジク入りのお菓子」
も頂きました。
ややしっとりした食感で美味しかったです。
久しぶりの日本語もうれしかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

ホテル@スリーマ

P1090801今日も朝食はホテルで頂きました。
昨日、目玉焼きをパンに挟んで食べたところ、
とても美味しかったので、今日も頂きました。
もちろん、今日も美味しかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月24日 (月)

中華レストラン@セントジュリアン

マルタ初日のホテルでは、経営者に嫌な思いをさせられましたが、
従業員の方々にはよくしていただけました。
例えば、朝食の時間を過ぎていたのにもかかわらず、
コーヒーを出してくださる方もいました。
また、ある従業員の方は、
「I'm Chinase.」
と自己紹介してくださり、
「China Japan near」
と言い、パンをどこからか持ってきてくださいました。
その親切な方は中国・済南出身の女性でした。
私が中国語を少し話せると知ったところ、中国語での会話が続き、
このホテルの従業員であるにもかかわらず、
他のホテルなども紹介してくださいました。
また、帰り際に果物までくださいました。
マルタ島で中国語での意思疎通ができるとは思いませんでした。

そのようなきっかけで、
P1090798中華料理が食べたくなり、
この
YUU
で、夕食を食べることにしました。
お勧めの前菜を注文したところ、
この4品が来ました。
P1090793ライスコロッケ」(左上)
ポテトサラダの
   パン包み揚げ
」(右上)
餃子の皮揚げ」(左下)
野菜春巻き」(右下)

のいずれも、現地の風土に合わせた味付けになっていましたが、
中国を感じることができました。
P1090797四川風鶏肉の炒め物
は、唐辛子ではなく黒胡椒で辛さを演出した、
酢豚のような鶏の炒め物でした。
鶏肉はとても柔らかく、
そして甘酢のアンはいい味付けで、とても手の込んだ一品でした。
この手の入れように気分を良くし、
メニューに無かった餃子があるような気がして、
P1090796駄目もとで
「餃子、有没有?」
と中国語で聞いたところ、
「有」
と。
そして、これを食べるときには
「醤油」
「酢」
も一緒に出てきました。
久しぶりの醤油ということもあったでしょうが、
美味しくいただけました。

マルタに来て、色々な意味で中国の方々に助けていただきました。
この恩をどのようにして返せるのか・・・本当に感謝しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カフェ@バレッタ

P1090784マルタ島の観光の中心地である
「バレッタ」
のメインストリートの中程にあった
このカフェで昼食を食べました。
P1090783魚介のピザ
ハウスワイン

を注文しました。
魚介のピザは、
生地の底面はカリカリに焼けていて、
そして具材へは入りすぎることの無い火加減という、
絶妙なもので、とても美味しくいただくことができました。
濃い目のチーズも美味しかったです。
この味に、やや濃い目のワインがとても良くあってました。
ハウスワインというと薄いものを想像しがちですが、
マルタ島ではそれはあてはまりません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ホテル@スリーマ

朝食はホテルで頂きました。
P1090750ビュッフェスタイルですので、
好きなものを好きなだけいただけます。
パンに挟んでい食べたチーズとハムが
美味しかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月23日 (日)

レストラン@スリーマ

泊まっている
プラザホテル
の道を挟んだ反対側にある
「PEPPI'S」
というレストランで夕食を食べました。
P1090745生野菜を食べたくて
ベジタリアンサラダ
を注文しました。
この量には驚きです。
味も申し分なしです。
P1090747そしてメインの
ヒレステーキ
です。
このボリュームにも驚かされましたが、
300gのお肉は文句無く美味しかったです。
大満足でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カフェ@スリーマ

昨晩は夜遅くに着いたため、
やむを得ずひどいホテルに我慢して泊まりました。
正確に言うと、
「経営者がひどいホテル」
です。
従業員の方々はいい方々でしたが・・・

そこで、朝食も食べず、別のホテルを探しました。
すると隣町のスリーマで、
とてもいいホテルに出会うことができました。
そこで、この
プラザホテル
に併設されているカフェで、
チョット早い昼食を食べました。
P1090716注文したのは
ビール
ハンバーグ

です。
このハンバーグのボリュームには驚かされました。
もちろんボリュームだけではなく、
塩・胡椒のシンプルな味付けは、
肉の旨味が感じられる美味しいものでした。
野菜も美味しかったです。

マルタ島、楽しくなってきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月22日 (土)

BAR@船内

イタリア・シチリア島を離れ、
マルタ共和国へ向かう高速船内で夕食を済ませました。
P1090703ビール
サンドウィッチ
ラップ

です。
サンドウィッチはチーズとハムが挟まっているシンプルなもの、
ラップは鶏肉が入っているマヨネーズ味のものでした。
どちらも想像通りで、安心して食べることができました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

ARTBLOCKS | お台場 | イベント | デパチカ | ファミレス・ファーストフード | 上野・御徒町 | 両国・浅草橋 | 中野 | 五反田・大崎 | 代官山・中目黒 | 八王子 | 八重洲・丸の内 | 六本木・麻布・麻布十番 | 千歳船橋 | 千葉・蘇我 | 南浦和 | 原宿・神宮前 | 品川・田町・浜松町 | 国分寺 | 大久保・新大久保 | 大井町・大森・平和島・梅屋敷 | 大宮 | 奥多摩・青梅・五日市・あきる野 | 川崎 | 巣鴨 | 差し入れ | 広尾 | 弁当 | 御茶ノ水 | 恵比寿 | 成田 | 所沢・小手指・入間 | 新宿 | 新横浜・港北 | 新橋 | 新百合ヶ丘 | 旅先-その他 | 旅先-イタリア | 旅先-マルタ共和国 | 旅先-中国 | 旅先-九州 | 旅先-北海道 | 旅先-千葉 | 旅先-東北 | 旅先-東南アジア | 旅先-沖縄・南西諸島 | 旅先-近畿・三重・愛知 | 旅先-韓国 | 旅先-高速道路 | 日暮里・西日暮里 | 日比谷・有楽町 | 木更津 | 東中野 | 東武動物公園 | 柏・松戸 | 横浜 | 水道橋・後楽園 | 池上 | 池袋 | 津田沼 | 渋谷 | 町田・相模原 | 神保町 | 神田・淡路町 | 秋葉原 | 立川・国立 | 筑波 | 結婚式 | 美里・本庄・児玉・上里・花園 | 自宅 | 茂原 | 荻窪・西荻窪 | 蒲田 | 赤坂 | 赤羽・十条 | 金沢八景・追浜・金沢文庫 | 銀座 | 鎌倉 | 雑色・六郷・羽田 | 雪ヶ谷大塚 | 青山 | 静岡 | 食材 | 飯田橋・九段下 | 駅弁