木更津

2009年1月30日 (金)

木更津駅そば@木更津

お目当てがあり、木更津に来ました。
入ったお店は、
「木更津駅そば」
です。
前に来たときに隣の人が食べていて美味しそうに見えた、
P1000234カツカレー」(600円)
がどうしても食べたかったのです。
期待通り、
濃厚なルーと、
トンカツ、そしてキャベツのバランスがよく、
さらにご飯も硬めで美味しかったです。

大好物なカツカレー、色々なお店で食べてみたいです。
ぜひ、いいお店をご紹介ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月13日 (火)

木更津駅そば@木更津

P1000342仕事で木更津に来ました。
駅の西口側に隣接する
「木更津駅そば」
に入りました。
P1000343お腹がすいていたので、
セットメニューを注文しようと思いました。
いくつかあるセットメニューの中から
選んだのは、
P1000345かき揚げそばセット」(580円)
です。
三つ葉の香りもよく、
前のように
蕎麦が柔らかいということもなく、美味しかったです。
カレーもやや辛めで美味しかったです。
ただ、カレーのご飯が柔らかかったのが残念でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月25日 (木)

駅弁@木更津

今日も木更津に来ました。

P1000236帰りに駅に行くと駅弁が売っていました。
それも、閉店間際というコトで、
なんと半額で買えるようです。
2種類のお弁当がありましたが、
P1000243買ったのは
勝浦鰹のたたき漬け
  炙り盛り
」(460円)

です。
絶品です!
鰹は程よい漬け汁につけてあり、
炙りの香ばしさが楽しめるようになっています。
食感も、火を通しすぎていないため、しっとりとしており、
大葉やしょうがの薬味が味を引き立ててくれています。
また、付け合せの
「サツマイモの茎の佃煮」
が美味しいです。

クリスマスの夕食としては少々「?」ではありますが、
美味しい食事に出会えたのですから、
いいプレゼントを頂いたことに感謝したいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月24日 (水)

木更津駅そば@木更津

P1000226今日も仕事で木更津に来ました。
駅の西口側に隣接する
「木更津駅そば」
に入りました。
カツカレーを食べていた人を見たら、
とっても魅力的に見えたのですが、
一昨日頼んだそばの異常なまでの柔らかさを再確認するために、
P1000224あえて、
かき揚げそば」(420円)
を注文しました。
やはり一昨日と違いました。
そばはやや硬い程度で、前のような柔らかさではありませんでした。
一昨日は何か手違いがあったのでしょう。
もちろん、そばは美味しく、
また、厚めのかき揚げも美味しくいただけました。

そういえば今日はクリスマスイブ、
このような夕食でいいのでしょうか・・・

それはさておき、今度は、
今日見てしまった(!?)美味しそうなカツカレーを
食べたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月22日 (月)

木更津駅そば@木更津

P1000213仕事で木更津に来ました。
駅の西口側に隣接する
「木更津駅そば」
に入りました。
P1000215注文したのは、
お勧めの
鶏そば」(430円)
です。
三つ葉の香りが食欲をそそります。
そばは、いままで食べたどのそばよりも柔らかかったです。
果たして、たまたまなのか、それがウリなのか・・・

それはともかくとして、鶏そばの名称はダテではありませんでした。
大き目の胸肉が数枚乗っているのは食べる前にわかったのですが、
食べてビックリ、
三つ葉の下には皮の部分が入っていたのです!
この皮の旨味は美味しく、
その脂は三つ葉との相性がとてもよいのです。
胸肉のボリュームと、皮の旨味と三つ葉味と香り・・・
この組み合わせは高度な計算を賜物と考えられます。
素晴らしいです!

それゆえに、そばの状態が・・・

それはさておき、ここのそばにも「なると」が入っていました。
千葉のそばには、「なると」は入っているのが常識なのでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月30日 (日)

活き活き亭@木更津

P1000091今日は昼食を食べに木更津にある
活き活き亭
に行きました。
何度かテレビでも取り上げられているお店です。
P1000061P1000059このような魚介類を、
好きなだけ選んで、
自分で焼いて食べる、
お店です。
P1000058日曜日のお昼時ということもあり、
満席でしたが、
待っていると、
すぐに席に案内されました。
P1000067このような感じで、
トレーに食材をとり、
テーブルに運びます。
魚介類専門店ですので、
P1000079このような刺身などもあります。
このマグロもなかなかの味でした。
もちろん、魚にあう、
地酒も用意してあります。
P1000081P1000077P1000075P1000071P1000073P1000074



とにかく次々に焼いては食べていきました。
足りなくなると、また取りにいき、
焼いては食べました。
気がつけば、貝類中心に食べていたようです。
どれも美味しくいただけました。
自分で好きなものだけを選ぶことができ、
また自分で焼く楽しみもあり、大満足でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)